伊沢純の顔画像やFacebookは?過去の悪行がエグ過ぎる…

伊沢純 顔画像 Facebook
スポンサーリンク

新宿の精神科医が傷害の容疑で逮捕され話題になっていますね。

逮捕された医師の名前は伊沢純容疑者51歳。

では、伊沢容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

スポンサーリンク

新宿区の精神科医が同居女性に暴行を加え逮捕される。

東京クリニックの外観/院内の写真

逮捕された医師が勤務する新宿の東京クリニック。

同居する女性に暴行を加えてけがを負わせたとして、警視庁は精神科医の伊沢純容疑者(51)を傷害容疑で28日に逮捕した。容疑を否認しているという。捜査関係者への取材でわかった。

引用元:朝日新聞デジタル

この報道に対して世間からは以下のような声が上がっています↓

やっと医師免許剥奪が出来そう。医道審議会ももっと厳しくした方がいい。
コイツは以前にも患者に対して同じことやってんじゃん。医師剥奪しろ!
患者に手を出し、薬物?に暴力…親子ほど歳が離れての同居。単純に気持ち悪い。

このように医師免許をはく奪すべきだという声が多く上がっている他、

以前にも同じことをしているとの声も…

では、伊沢容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

 

伊沢純容疑者はどんな人物?

伊沢純 顔画像 Facebook

出典:東京クリニックHP

  • 名前:伊沢 純(いざわ じゅん)
  • 年齢:51歳
  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目
  • 職業:医師
  • 容疑:傷害罪

捜査関係者によると新宿署が2022年3月7日に伊沢容疑者宅を傷害容疑で家宅捜索した際、

屋内で覚醒剤0・28グラムが見つかったとの事。

そのため伊沢容疑者はいったん覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されましたが、

「自分のものではない」と否認し同容疑については3月28日に処分保留となっていました。

その後、同居女性に蹴るなどの暴行をした疑いが強まり今回の再逮捕となったとの事。

女性はクリニックに通院しておりそこで伊沢容疑者と知り合っており、

2021年10月ごろから同居していたという事です。

 

スポンサーリンク

伊沢純容疑者のFacebookは?

伊沢容疑者のFacebookについて調査を行いました。

伊沢純 Facebook

Facebookの検索結果。

同姓同名のアカウントが数件該当します。

しかし伊沢容疑者と同じ新宿区在住のアカウントは存在しませんでした。

こちらはご述しますが伊沢容疑者は過去にも逮捕歴がある為、

現在はSNSはやっていないものと考えられます。

 

伊沢純容疑者には過去に逮捕歴がある

※画像はイメージです。

伊沢容疑者について調査を行っていた所、過去にも逮捕歴がある事が分かりました。

 東京・新宿の精神科クリニックの医師が、患者の頭を壁にたたきつけてけがを負わせるなどして、警視庁に傷害容疑で逮捕されていたことがわかった。
この医師は以前にも患者に暴力をふるったとして書類送検されており、その後も同様の相談が寄せられたことから、同庁は悪質と判断し逮捕に踏み切った。
新宿署の調べによると、逮捕したのは、新宿区歌舞伎町1丁目の精神科クリニック「東京クリニック」院長の医師伊沢純容疑者(36)=新宿区新宿5丁目。
伊沢容疑者は06年12月、同クリニックの待合室で、都内の20代の女性患者から診察結果の説明を求められたことに立腹。「説明してもわからないだろう」などと言いながら
女性の髪の毛をつかみ、頭を壁にたたきつけるなどして全治3週間のけがを負わせ、付き添っていた男性に対してものどをつかむなどしてけがを負わせた疑い。

引用元:https://society5.5ch.net/test/read.cgi/hosp/1169510448/

※こちらは2007年のニュースです。

女性の髪の毛を掴み頭を壁に叩きつける…

やっている事が医師ではなくもはや暴力団レベルですね。

新宿区という立地上、舐められないような立ち居振る舞いも必要だとは思いますが、

明らかにこれは犯罪者のレベルです。

しかも驚くべきは記事の前半。

この医師は以前にも患者に暴力をふるったとして書類送検されておりとあります。

2007年逮捕時:まず暴力行為で書類送検⇒その後別日に再度患者に暴力で逮捕

2022年逮捕時:3月7日に傷害容疑で家宅捜索⇒覚せい剤が見つかり逮捕⇒処分保留⇒同居女性に暴行で逮捕

懲りる気配が無い所がむしろ罪を重ねていますね…

傷害事件であれば罰金刑やお金を払って示談に出来ると思いますがこれだけ繰り返していれば、

世間から医師免許をはく奪するべきだという声が上がって当然でしょう…

なぜ医者として働いているのか不思議なくらいですね…

 

伊沢純容疑者にはどんな罰則が与えられる?

※画像はイメージです。

伊沢容疑者は警察の取り調べに対して「(女性の)妄想だ」と容疑を否認しています。

しかし先述した通り過去に逮捕歴がある事から傷害の容疑を免れるのは至難の技でしょう…

もし仮に傷害容疑で確定すれば以下のような罰則が与えられる事になります。

傷害罪の罰則は?
刑法204条には、「人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する」とあります。引用元:https://keiji-pro.com/columns/28/

15年以下の懲役又は50万円以下の罰金とありますね。

50万円以下の罰金であれば医師である伊沢容疑者にとっては痛くも痒くもないでしょう。

むしろ暴行を加えてもそれぐらいで済むなら…ぐらいにしか思っていないのかもしれません。

本来ならば患者を治療するはずの医師が、逆に怪我を負わせるという事件…

なぜこのような事をしてしまうのか理解に苦しみますね…

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は傷害事件で逮捕された伊沢純容疑者について調査しました。

若い頃に医師を目指したのは全てお金の為だったのでしょうか…

それでは、今回はこの辺りで失礼します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA