スポンサーリンク

原野大介容疑者の顔画像やFacebookは?自宅や勤務先についても調査!

原野大介 顔画像 Facebook 自宅 会社
スポンサーリンク

福岡市西区野方の県道で乗用車による自損事故が発生し話題になっています。

この事故で原野大介容疑者53歳が逮捕されました。

では、原野容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

スポンサーリンク

福岡市西区野方の県道で自損事故が発生。

原野大介

RKB毎日放送。

25日の午後11時半ごろ、福岡市西区野方の県道で、軽乗用車がガードパイプに衝突し、走行不能となる事故があった。目撃者の通報で警察が駆け付け、運転していた男の呼気を調べたところ、基準値の6倍超のアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕した。この事故でけが人はいなかった。

引用:山形放送

この報道に世間からは次のような声が上がっています↓

男性
男性
4~50代の男が飲酒運転などで免許が失効したとしても今更車なしの生活なんてできない。 仕事ができん。とか言いながら平然と無免許運転を繰り返すし、事故ればひき逃げ当て逃げするだろう。
女性
女性
10年以上無免許でなおかつ飲酒で事故 見せしめで10年以上の懲役、1000万円以下の罰金にすべきです。そうでないと無免許運転とか無くなりません。
男性
男性
飲酒運転の罰金は数百万まで上げるか、免許取消+欠格期間10年位でちょうどいい。再犯者は執行猶予無しの懲役1年とかするべきだ。

このように世間からは批判の声が多く挙がっています。

では、原野容疑者はどんな人物だったのでしょうか?

調査してみました。

スポンサーリンク

原野大介容疑者はどんな人物?

※画像はイメージです。

  • 名前:原野 大介(はらの だいすけ)
  • 年齢:53歳
  • 住所:福岡県福岡市早良区
  • 職業:自営業
  • 容疑:酒気帯び運転

2023年12月26日12:00時点で原野大介容疑者の顔画像は公開されていません。

原野大介 乗用車

原野大介容疑者が運転していた乗用車。

警察官が現場に駆け付け車を運転していた男を調べたところ、

原野容疑者は運転免許を長い間更新しておらず、

さらに呼気から基準値の6倍を超えるアルコールが検出されたため、

無免許運転と酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。

原野大介容疑者は警察の取り調べに対して「無免許で酒を飲んで車を運転したことに

間違いありません」と話しているということです。

無免許で酒を飲んで運転するとはどうしようもありませんね…

自営業でこの責任能力の無さは救いようがありません。

 

原野大介容疑者のFacebookは特定されてる?

原野大介 Facebook

Facebookの調査結果。

原野大介容疑者のFacebookについて調査しました。

すると同姓同名のアカウントが2件該当します。

しかし、この中に逮捕された原野容疑者t同じく福岡県在住のアカウントはありませんでした。

52歳という年齢を考えると、Facebookはやっていなかった可能性が高いでしょう。

こちらに関しては引き続き調査を行い、新たな情報が入りましたら追記して参ります。

 

スポンサーリンク

原野大介容疑者の自宅は特定されてる?

※画像はイメージです。

原野大介容疑者は福岡県福岡市早良区に住んでいる事が報じられています。

 

しかし、以降の詳細な住所は公表されていない為、特定には至っていません。

こちらも新たな情報が追加され次第追記して参ります。

 

原野大介容疑者が経営してる会社名は?

※画像はイメージです。

原野大介容疑者は自称自営業と話しています。

そこで、原野容疑者がどんな会社を経営しているのかについても調査をしました。

しかし、現時点では詳細な情報が出回っていない為、特定には至っていません。

引き続き情報収集を行い、新たな情報が入り次第追記して参ります。

 

原野大介容疑者に与えられる刑罰は?

※画像はイメージです。

原野大介容疑者は酒気帯び運転の罪で逮捕されました。

妨害運転罪の刑罰は?
飲酒運転には、「酒気帯び運転」「酒酔い運転」の2種類があり、「酒気帯び運転」では3年以下の懲役または50万円以下の罰金が、酒酔い運転では5年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられるほか、それぞれに違反点数があり、行政処分として免停や免許取り消しがなされます。【引用:株式会社Agoora】

3年以下の懲役または50万円いかの罰金とありますね。

しかし、原野容疑者は10年以上も免許を更新していなかった事が分かっています。

無免許で酒気帯び運転ですから、懲役刑と免許取り消しがされる可能性もあるのではないでしょうか。

今回は幸いにも被害者は出ませんでしたが、いつ重体な自己に繋がるか分かりません。

ぜひとも免許取り消しにして頂きたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA