神宮橋事故・28歳男の顔画像や住所は?車の大破具合がエグイ…

原宿駅近くの神宮橋で事故が発生し話題になっていますね。

この事故で28歳の男が酒気帯び運転で逮捕されました。

では、この28歳の男というのはどんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

 

スポンサーリンク

神宮橋に車が突っ込み28歳の男が逮捕される。

2021年11月7日、JR原宿駅の近くにある神宮橋に車が突っ込む事故が発生しました↓

神宮橋 事故

事故が発生した神宮橋。

7日早朝、東京・JR原宿駅前にある神宮橋のたもとに乗用車が突っ込み大破する事故がありました。警視庁は7日午前、運転していた男を逮捕しました。 この事故で、乗用車を運転していた20代の男の呼気から基準値を上回るアルコールが検出されたということで、警視庁は7日午前、男を逮捕しました。男は病院に搬送されましたが、けがはないということです。

日テレニュース24様より引用

この報道に世間からは以下のような声が挙がりました↓

飲酒運転は厳罰化してほしいし、もっと言えば運転免許証取得は難しくてもいいと思っている。ルールも守れないような人間は運転しちゃいけない。
車の大破した状態で怪我がなかったのは奇跡に近い。ただ、緊急事態宣言が終わって浮かれすぎてる脳みその足りなそうな人が結構いるので、こういった事故は今後も続きそうだ。
やっぱり飲酒運転だったか。もし歩行者がいたら確実に死亡事故だった。
厳罰にしてもうこいつには一生運転させないで欲しい。

飲酒運転は厳罰化してほしいという声が多く挙がっていますね。

では、この28歳の男は一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

 

神宮橋に突っ込んだ28歳男はどんな人物?

現在明らかとなっている情報は以下の通りです↓

名前:不明

年齢:28歳

住所:世田谷区?

容疑:酒気帯び運転

現在顔画像や詳細な住所は明らかとなっていません。

事故に巻き込まれた人はおらず本人も軽症だったとの事。

事件性がない為に顔画像などが公開される事はないと思われます。

しかし逮捕当時は基準値を越えるアルコールが検出されておりかなり悪質な事が伺えます。

報道の映像や画像を見る限りでは車のフロントが原型をとどめておらず、

かなりのスピードで突っ込んだ事が分かります。

もし誰かを巻き込んでいたら…確実に死者が出ていたでしょう。

それでは、激突の衝撃がどれほどのものだったのかをご覧下さい。

スポンサーリンク

神宮橋で事故が発生し、車のフロントが大破。

一体どれくらいのスピードで突っ込んだのか目を疑う程に大破した車のフロントがこちら↓

神宮橋 事故 

神宮橋に突き刺さっている車…

神宮橋 事故

運転手の男は酒気帯び運転で逮捕

神宮橋 事故

車のフロントは跡形もない…

これはエグイの一言ですね…

最後の写真を見ると分かる通りフロントが跡形も無くなっています。

事故が発生したのが日曜日の午前5:20という事で、

人通りがほとんど無かった為巻き込まれた人はいませんでしたが…

フロントがこれだけ大破する速度で人をはねていたらと考えるとゾッとしますね…

飲酒運転は一歩間違えれば殺人行為です。

世間の声にもあった通り、厳罰化をしてほしい所ですね。

あとがき

いかがでしたか?

今回は神宮橋で起きた事故について調べてみました。

幸いな事に運転手本人も軽傷で済んだとの事ですが、

起こした事故は間違いなく重大事故なので、しっかりと反省して頂きたいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA