瀬谷誠一の顔画像やFacebookは?ひき逃げの言い訳に驚愕…

瀬谷誠一 顔画像 Facebook
スポンサーリンク

埼玉県越谷市でひき逃げ事故が発生し注目を集めていますね。

この事故で逮捕されたのは瀬谷誠一容疑者59歳でした。

では、瀬谷容疑者とは一体どんな人物なのでしょうか?

調査してみました!

スポンサーリンク

埼玉県越谷市でひき逃げ事故が発生

2022年2月19日、埼玉県越谷市の路上でひき逃げ事故が発生し、瀬谷誠一容疑者が逮捕されました↓

瀬谷誠一 顔画像 Facebook

事故現場の様子。

17日夜、越谷市の市道で女性が乗用車にひき逃げされて死亡した事件で、県警は18日、乗用車を運転していた59歳の男をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。逮捕されたのは瀬谷誠一容疑者59歳です。

テレ玉様より引用

この報道に対して世間からは以下のような声が上がっています↓

脇見運転なんだろうけど逃げたらダメでしょ。数十分後に現場に戻ってきたってぶつかったその場で通報するなり被害者を救助するなりしなかったらひき逃げだよ
人ではないと思ってても一旦降りて確認しないの?
運転しているならば、誰でも事故を起こす可能性はある。しかしながら、逃げたらアウト。如何なる理由も認められない。

このように瀬谷容疑者に対する批判の声が上がっていますね。

では、瀬谷容疑者は一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

 

瀬谷誠一容疑者はどんな人物?

※画像はイメージです。

名前:瀬谷 誠一(せや こういち)

年齢:59歳

住所:埼玉県越谷市七左町

職業:介護施設の運転手

容疑:ひき逃げ

2022年2月19日13:30時点で瀬谷容疑者の顔画像は公開されていません。

瀬谷容疑者は2022年2月17日の午後7時半頃に越谷市の市道で近くに住む星喜美江さん(77歳)を、

ワゴン車ではねて死亡させその場から立ち去った疑いがもたれています。

事故のおよそ1時間後に警察が現場を調べていたところ瀬谷容疑者が戻ってきて、

「何かに乗り上げた」と説明していたとの事。

警察の取り調べに対して瀬谷容疑者は人にぶつかっていないと思ったと容疑を一部否認しています。

スポンサーリンク

瀬谷誠一容疑者のFacebookは?

瀬谷容疑者のFacebookについて調査しました。

瀬谷誠一 Facebook

Facebookの検索結果。

同姓同名のアカウントが1件のみ該当しますが中には情報がアップされていない為、

瀬谷容疑者のFacebookを特定するには至っていません。

またinstagramやtwitterでも同様の調査を行いましたが、発見には至りませんでした。

瀬谷容疑者は59歳と高齢である事から、SNSなどはやっていない可能性が高いでしょう。

こちらに関しては引き続き調査を行い、新たな情報が入り次第更新致します。

 

瀬谷誠一容疑者が事故直後に逃げた理由は?

瀬谷容疑者はなぜ逃げたのか…

瀬谷容疑者は警察の取り調べに対して事故当時は人にぶつかっていないと思ったという供述をしています。

しかし1時間後に現場に戻り何かに乗り上げたと説明していますので自覚はあったという事でしょう。

そうであれば衝撃があった瞬間に停止しなければならないのが普通ですよね。

また、瀬谷容疑者の車は左前側のバンパーが壊れていたと報道されています。

そして事故現場は信号の無い横断歩道↓

出典:FNNプライムオンライン

このような状況を加味して考えれば瀬谷容疑者の前方不注意による事故と考えるのが妥当でしょう。

人では無いと思ったという言い訳には少々無理があるように感じますね…

ひき逃げの容疑で逮捕された瀬谷容疑者は一体どんな刑罰が与えられるのでしょうか?

 

瀬谷誠一容疑者にはどんな罰が与えられる?

ひき逃げの容疑で適用される刑罰は以下の通りです↓

ひき逃げに適用される刑罰は?
第七十二条 交通事故があつたときは、当該交通事故に係る車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。 第百十七条 車両等(軽車両を除く。以下この項において同じ。)の運転者が、当該車両等の交通による人の死傷があつた場合において、第七十二条(交通事故の場合の措置)第一項前段の規定に違反したときは、五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。 また、前項の場合において、同項の人の死傷が当該運転者の運転に起因するものであるときは、十年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。 出典:アトム法律事務所

ひき逃げで被害者が死亡してしまった場合10年以下の懲役または100万円以下の罰金とあります。

瀬谷容疑者は事故が発生して1時間後に現場に戻って来ていますが、

その場ですぐ救護にあたっていれば被害者の命は助かった可能性があるでしょう。

瀬谷容疑者は現場に戻って来ているとはいえやや軽めの刑罰のように感じますね…

どんな事情があったとしても、その場から逃走した事に変わりはありません。

しっかりと罪を償って頂きたいですね…

あとがき

いかがでしたか?

今回は埼玉県越谷市で発生したひき逃げ事件で逮捕された瀬谷誠一容疑者について調査しました!

すぐに救護にあたっていれば救えたかもしれない命…事の重大さをしっかりと認識して頂きたいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA