胸糞・ジョブチューンで試食を拒否した小林幸司に批判が殺到!

イタリアンシェフの小林幸司氏に注目が集まっていますね。

2022年1月1日に放送されたジョブチューン~元日SP~内でコンビニ各社の商品を、

食べて評価する審査員として出演した際、何と試食せずに不合格の判断を下したのです。

では、小林氏とは一体どのような人物なのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

ジョブチューンに出演の審査員・小林幸司氏に批判が殺到

2022年1月1日に放送されたジョブチューン~元日SP~にて小林幸司氏の行動に批判が殺到しました↓

ジョブチューン 試食拒否 審査員 誰 小林幸司

ジョブチューンの番組タイトルロゴ。

1日に放送されたTBS系「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!★セブン・ファミマ・ローソンの人気商品を一流料理人がジャッジ!」で、審査員の1人がファミリーマート(ファミマ)の「直巻和風ツナマヨネーズおむすび」(税込118円)を食べずにジャッジしようとしたことに、ネット上で様々な声があがっている。

スポーツ報知様より引用

この報道に対して世間からは以下のような声が挙がっています↓

まず悪いのはジョブチューンのスタッフ。何でカットしなかった?もうこういう演出は炎上する時代だってまだわからないかな?
番組見てたけど評論する立場としては食べもせずに判定をくだすというのはやはりやってはいけない行為だと感じた。
この番組は完全に専門店のシェフが上でチェーン店やコンビニが下という関係。両者は全く別物。

試食をせずに評価を下そうとした小林氏に批判が殺到している他、

番組の企画自体を問う声が多く挙がっていますね。

では、小林氏とは一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

 

小林幸司氏のプロフィール

ジョブチューン 試食拒否 審査員 誰 小林幸司
  • 名前:小林 幸司(こばやし こうじ)
  • 生年月日:1958年9月14日
  • 血液型:O型
  • 出身地:愛知県

小林氏は大学在学中に調理師免許を取得し26歳で名古屋にイタリア料理店を開店しました。

大変な人気を博していましたが3年が経過した時点で一度店を閉店し、

1989年にイタリアへ単身料理の修行へ。

イタリア最高峰の名店リストランテ・ヴィッサーニに入店し、

独創性の高い料理を学んだ結果わずか1年半で料理長に抜擢されます。

その後日本へ帰国すると西麻布や銀座のリストランテでシェフを務め、

1994年には当時の大人気番組料理の鉄人にもご出演されていました。

2002年には東京・中目黒において「1日1組、完全予約制」のリストランテ、

Fogliolina della Porta Fortuna(フォリオリーナ デッラ ポルタ フォルトゥーナ)」を開店。

多くの著名人や食通から圧倒的な支持を受けました。

その後2015年8月8日に「Ristorante F effe(リストランテ エッフェ)」を、

銀座にて開店しています。

本場のイタリアで修業をし数多くの著名人から評価をされる一流のシェフという事ですね。

そんな一流のシェフが世間から多くの批判を受けるとは…

一体どのような事があったのでしょうか?

詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク

小林幸司氏がファミリーマートのおにぎりを食べずに不合格とジャッジ

この企画は大手コンビニ3社の商品を一流料理人が食べて味を評価するというもの。

問題はファミリーマートの直巻和風ツナマヨネーズおむすびが、

審査員の元へ配られた際に起こりました。

なんと小林氏はおにぎりを開封しビジュアルを確認すると口にする事なく商品を置いたのです。

この行動にアナウンサーが「何かありましたでしょうか?」と聞くと、

小林氏は「いや、もう僕いいです」と返答。

ジョブチューン 試食拒否 審査員 誰 小林幸司

袋を開封するも食べようとしなかった小林幸司氏。

その後アナウンサーが番組の趣旨もあり「やはりジャッジで美味しいか、

美味しくないかの判断なので。一口だけでも召し上がって頂きたいのですが…」

と問いかけるも試食を拒否し続けたのです。

その姿を見た開発担当の女性がこの商品は長年お客様やスタッフに愛されて来た商品である事や、

毎年リニューアルを重ねている事を伝え味の評価をして貰いたいと、

言葉を詰まらせながら懇願するとようやく小林氏は食べたものの一口食べると皿に戻しました。

ジョブチューン 試食拒否 審査員 誰 小林幸司

ファミリーマートのおむすび開発担当の女性。

最終的に1口は食べたものの結果的に小林氏は不合格のジャッジを下します。

小林氏はこの結果になった事に対して開発担当者へ以下のようにコメントをされました↓

「ごめんなさいね」と声をかけてから「ビジュアルって大事じゃないですか。美味しい、美味しくないは、その後ですよね。食べてみたいという気にならないビジュアルが、僕の中でどうしても許せない。

スポーツ報知様より引用

この決して試食をしようとしなかった態度に世間からは批判の声が相次ぎました。

 

試食を拒否した小林幸司氏に批判が殺到

https://twitter.com/mnmnmnmn77709/status/1477213390498312192?s=20

やや趣旨のズレた批判まで多く呟かれる事態に…

プロフィールでも先述していますが小林氏は、

1日1組、完全予約制のリストランテを経営しています。

そんな方に大量生産が大前提のコンビニおむすびを評価してもらうというのは、

番組の企画自体がそもそも無茶振りなように感じますね…

この番組出演がきっかけで世間からの印象を悪くしてしまった小林氏。

今後の店舗運営に悪影響が出ない事を祈るばかりですね…

あとがき

いかがでしたか?

今回はジョブチューンに出演した小林幸司氏に批判が殺到している件について調査してみました!

一流の料理人として敢えて厳しい評価をしたようにも見える小林氏。

今回の批判について何かしらの反応を見せる事はあるのでしょうか…

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA