スーパーソニック2021・コロナ対策する気無し?中止すべきだと批判が殺到!

9月18日、19日に千葉県で開催されるスーパーソニック2021に注目が集まっています。

スーパーソニックと言えば毎年恒例のライブイベントでお馴染みですね。

そんなスーパーソニックは今年も開催予定なのですが、コロナ対策が建前だけだと批判が殺到しているのです。

そこで今回は、スーパーソニックのコロナ対策について調べてみました。

 

スーパーソニック2021が予定通り開催する事を発表

2021年9月9日、スーパーソニック2021が予定通り開催される事になったと報道がされました↓

スーパーソニック2021

出典:スーパーソニック公式HP

千葉県が開催規模の縮小を要望している音楽フェスティバル「スーパーソニック」について、主催者側が、きのう、予定通り開催する意向を県側に伝えたことが分かりました。大規模な音楽フェスティバル「スーパーソニック」は、今月18日と19日に千葉市で開催される予定です。今年は規模を大幅に縮小していますが、きゃりーぱみゅぱみゅさんやアラン・ウォーカーさんなど国内外のアーティストが出演を予定し、すでに、2日間で2万6000枚のチケットが販売されています。

TBS NEWS様より引用

 

この報道に対して世間からは以下のような声が多く挙がっています↓

 

予定通り開催される事に対して、中止すべきだとの声が多く挙がっていますね。

これほどまでに中止すべきだという声が多く挙がるのはやはり愛知県で行われたイベント、波物語2021の影響でしょう。

※波物語2021に関しては画像・波物語2021のアーティストに批判が殺到!次は横浜?!にてご説明していますのでご覧下さい。

波物語2021では、2021年9月8日時点で16人のコロナ感染者が確認されクラスターが発生しています。

こういった現状を踏まえて中止すべきだという声が多く挙がっているのですね。

ですが、理由はそれだけではなかったのです。

 

スーパーソニック2021が中止すべきだと言われる理由

その理由は世間の声としても多く挙がっています↓

 

海外から出演するアーティストの隔離期間が3日間という点。

えっ、そんなに短くて平気なの?それで開催しても良いの?と感じる方は多いのではないでしょうか。

私も日本に入国した際は確か2週間隔離だったようなと思い調べてみた所…

厚生労働省のHPにこのようなページがありました↓

厚生労働省 隔離期間

出典:https://www.hco.mhlw.go.jp/

赤枠で囲われている部分には以下の記述があります。

  1. 自宅や宿泊施設(登録待機先)で待機し、他者と接触しない。
  2. 毎日、位置情報と健康状態の報告を行う(誓約義務)

2週間の隔離期間どころか、3日間の隔離期間でライブイベントに出演して大勢の人と接触する事に…

これはさすがに批判を浴びても仕方がないですよね…汗

というより、そもそもコロナ対策する気あるの?って思いますよね…

では、なぜスーパーソニックの主催者は隔離期間を3日間と設定したのでしょうか?

公式な発表はされていませんが、理由は次の内容であると考えられます。

スポンサーリンク

スーパーソニック2021・海外アーティスト入国時の隔離期間が3日の理由。

スーパーソニック2021

スーパーソニック2021のHPには何故か密を連想させる画像が掲載されている…

隔離期間がわずか3日間という短さである理由は、やはりアーティストのスケジュールが押さえられない事でしょう。

毎年恒例となっているスーパーソニックですから出演アーティストも豪華になります。

しかし、コロナ禍とはいえ一つのライブの為に2週間も隔離をされるのでは誰もライブに来てくれなくなってしまいますよね…

更には当然のように隔離期間が長くなればそれだけ経費も多く掛かります。

規模の縮小を要請されているスーパーソニックではキャンセルを請け付けていますから、確実に利益が出るかどうかはまだ分かりません。

そんな状況では経費を多く掛けられないのは当然と言えるでしょう。

とはいえ、コロナ感染が広がってしまってはこう言った音楽イベントを自由に開催出来る日は更に遠ざかってしまいます。

スーパーソニック2021の主催者は一体どう考えているのでしょうかね…

あとがき

いかがでしたか?

今回はスーパーソニック2021について調べてみました。

このように世間の声が大きくなるといずれは中止になる事が多々見受けられます。

今後の動きに注目しておきたいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)