スポンサーリンク

【トラック運送会社名特定】木村泰輔さんの顔画像やFacebookは?タイヤが直撃しその後死亡する痛ましい事件…

スポンサーリンク

2023年12月1日に八戸自動車道を走行中の大型トラックからタイヤが外れ、木村泰輔(32歳)に当たりました。

その後木村さんは死亡が確認されています

では、木村泰輔さんは一体どのような人物だったのでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

八戸自動車道でタイヤが外れ男性作業員に激突。

木村泰輔 顔画像 Facebook

タイヤが外れたトラック。

1日午後、青森県の八戸自動車道で走行中の大型トラックのタイヤが外れ、男性作業員にぶつかり、その後死亡しました。また一緒に作業していた同僚の男性1人も軽いけがをしました。

引用:青森テレビ

この報道に世間からは以下のような声が上がっています↓

男性
男性
トラックのタイヤ脱輪事故が増えていますが、そのほとんどが左後輪で、作業上の問題を指摘する人もいますが、ほとんど左後輪ということは明らかにナットボルトの問題で、ISO方式のナットは右ねじなので左のタイヤも右に締めますが、進行方向がナットが緩む方向なので緩んで脱輪します。
女性
女性
当該の運送会社はこの先厳しい試練が待っていると思うが、これを教訓に他の運送会社は整備点検の見直しを図って欲しい。白ナンバーのダンプなど整備しているのかも疑問だし。個人事業主の黒ナンバーの軽貨物もしかり。
男性
男性
従業員や組織の一員が事件を起こしても他人事のように語る経営者が多くいる中で、即座に謝罪をされたこの会社は立派だと思います。 これから厳しい試練があるとお察ししますが、亡くなられた方のご遺族様、怪我をされた作業案の方、及び御社の従業員の方たちのために誠心誠意を尽くし、頑張ってください。

運送会社への批判が上がる一方で、システムの不備を訴える方もいますね。

では、亡くなられた木村泰輔さんは一体どのような方だったのでしょうか?

調査してみました。

 

木村泰輔さんはどんな方だった?

※画像はイメージです。

  • 名前:木村 泰輔(きむら たいすけ)
  • 年齢:32歳
  • 住所:会社員
  • 職業:青森県八戸市東白山台3丁目

2023年12月2日20:00時点で木村さんの顔画像は公開されていません。

警察や消防などによりますと2023年12月1日の午後4時前に八戸自動車道の下りで、

走行中の大型トラックからタイヤが外れ高速道路で作業をしていた木村泰輔さん(32)にぶつかりました。

木村さんは意識不明で搬送されましたがその後亡くなりました。

また、一緒に作業していた63歳の男性も木村さんとぶつかりけがをしましたが、命に別状はないということです。

ぶつかったタイヤは直径約80センチでした。

なぜタイヤが外れてしまったのか、原因は現在調査中です。

 

スポンサーリンク

木村泰輔さんのFacebookは?

木村泰輔 Facebook

Facebookの調査結果。

木村泰輔さんのFacebookについて調査を行いました。

すると同姓同名のアカウントがいくつも該当します。

全てを確認しましたが無くなられて木村さんと同じ青森県のアカウントは1件もありませんでした。

32歳という年齢を考えればFacebookをやっていてもおかしくはありませんが…

こちらは引き続き調査を行い、新たな情報が入り次第追記して参ります。

 

木村泰輔さんのインスタはある?

木村泰輔 インスタ instagram

instagramの調査結果

木村泰輔さんのinstagramについて調査を行いました。

するとフェイスブック同様に複数のアカウントが該当します。

しかし、青森県在住のアカウントを発見する事はできませんでした。

もしかすると別名義でもアカウント取得をしていたのかもしれませんね。

 

トラック運転手の名前や顔画像は?

※画像はイメージです。

2023年12月2日時点で、トラック運転手の名前や顔画像は公開されていませんでした。

今後の捜査で会社側や運転手に責任があるとされれば、公開される事があるかもしれません。

こちらに関しては新たな情報が入り次第追記して参ります。

 

タイヤが外れたトラック運送会社の名前は?

木村泰輔 トラック 運送会社 タイヤ

運送会社「盛運輸」

タイヤが外れたトラックを運用していた運送会社の名前は「盛運輸」です。

盛運輸のクチコミは1.8とかなりの低さとなっています…

普段から運転手の態度があまり良くないようで、批判のクチコミが沢山書かれていました。

今回の事故が整備不良でない事を願うばかりです。

 

スポンサーリンク

盛運輸(株)は罪に問われる?

※画像はイメージです。

タイヤが外れてしまった原因が整備不良だった場合、盛運輸は罪に問われるのでしょうか?

調べました所、賠償責任や行政処分などが課される可能性があるようです。

トラックの運転手が点検などを怠っていた場合は、業務上過失致死の罪に問われる可能性もあるでしょう。

業務上過失致死の刑罰は?
業務上必要な注意を怠り人を負傷させると業務上過失傷害罪、死亡させると業務上過失致死罪に問われます。両者をあわせて業務上過失致死傷罪といいます。業務上過失致死傷罪の法定刑は、「5年以下の懲役もしくは禁錮又は100万円以下の罰金」です(刑法211条前段)。【引用:アトム法律事務所】

現時点で整備不良があったかどうかは確認されていません。

運送会社への批判などはしないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA