ゆたぼん君・学校行ってる事が判明し安堵の声が多数挙がる結果に!

ゆたぼん 学校行ってる 行ってた
スポンサーリンク

Youtuberの少年革命家ゆたぼん君に注目が集まっていますね。

ゆたぼん君と言えば、不登校を売りに動画を炎上させ再生回数を伸ばしている事で有名ですね。

そんなゆたぼん君ですが、実は学校に行ってる事が判明したのです。

これは一体どういう事なのでしょうか?調査してみました!

スポンサーリンク

ゆたぼんのプロフィール

ゆたぼん 年収 2021 2022

中学校に行く気はないとの事。

名前:ゆたぼん

本名:中村 逞珂(なかむら ゆたか)

生年月日:2008年12月12日

出身地:大阪府枚方市

居住地:沖縄県宜野湾市

職業:少年革命家(自称)・Youtuber・中学生

ゆたぼん君は2017年に当時通っていた小学校で宿題をしていなかった事をきっかけに、

担任教師とトラブルになり不登校になったそうです

この事が引き金となり小学校に通わないことを決意しYouTubeで、

「不登校は不幸じゃない」・「俺が自由な世界を創る」・「人生は冒険や」

などといったメッセージを発信するようになりました。

ゆたぼん 年収 2021 2022 現在

人生は冒険との事。

2018年には姉を除いた家族揃って大阪府枚方市から沖縄県宜野湾市に移住

2019年5月にゆたぼん君の活動が琉球新報の5日付の記事に取り上げられた事がきっかけで、

YouTubeチャンネルの登録者数が激増した他、複数の大手メディアで取り上げられました。

このような経緯があり現在のチャンネル登録者数は15万人を越えており、

世間的な知名度もかなり高いものとなっています。

ゆたぼん 年収 2021 2022 現在

ゆたぼん君のYoutubeチャンネル。

チャンネル内ではこれまでに茂木健一郎氏、朝倉未来氏、箕輪厚介氏など、

様々な著名人の方々とコラボをされています。

不登校である事を前面に押し出して活動を続けるゆたぼん君ですが、

実は学校に行っているらしいのです。

これは一体どういう事なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ゆたぼん君、実は学校行ってる事が判明。

ゆたぼん 学校行ってる 行ってた

実は学校に行ってるゆたぼん君。

2021年12月17日ゆたぼん君が誹謗中傷に対する損害賠償を請求した、

訴訟の判決が東京地裁でありました。

その結果は北海道に住む30代の男性に33万円の慰謝料の支払いを命じるというもの。

しかし、その判決文に衝撃の事実が記載されていたのです↓

訴状
令和3年1月11日 少額訴訟(令和3年少コ46)
訴状5頁
請求の原因
第1 当事者
1 原告
原告中村ゆたか(12歳)は、小学3年生の頃、通っていいた小学校で、宿題をしてこなかったことをきっかけに、YouTuberゆたぼんとして活動を始め、現在チャンネル登録数12万人を超えるYouTubeアカウント(少年革命家ゆたぼんちゃんねる)を運営している(甲1及び2)。
これに対して、インターネットを中心に、原告が義務教育である小学校を時に欠席しつつ、YouTubeをしていることや、それを許容している原告の両親(特に父親の中村幸也)について、これまでも様々な賛否が起きることがあった。もっとも、実際には原告は毎日通学していないものの、週の半分以上は学校に行っている。

出典:http://blog.livedoor.jp/advantagehigai/archives/66174377.html

週の半分は学校に行っていると記載されていますね。

という事は…

不登校って言っておきながら学校行ってるんじゃん!

何だか騙された気分…

と、思った方は多いのではないでしょうか?

しかし文部科学省では不登校を以下のように定義しています↓

ゆたぼん 学校 行ってる

出典:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/futoukou/

簡単に言えば病気や経済的な理由を除いて年間で30日以上欠席すると不登校になります。

ゆたぼん君は週に半分以上は学校に行っていると判決文に記載されていますので、

恐らく年間30日以上という定義は満たしていると見て間違いないでしょう。

つまりゆたぼん君は間違いなく不登校なのです。

不登校という定義をクリアしながら学校に通っていたゆたぼん君には、

安堵の声が多く挙がっています。

 

学校に半分以上行ってるゆたぼん君に安堵の声が多数!

https://twitter.com/Always_your_way/status/1485584533667790850?s=20&t=NeP_3q8fCLXqK7jHGwQWVw

https://twitter.com/3x3z9/status/1485920876478353410?s=20&t=NeP_3q8fCLXqK7jHGwQWVw

このように世間からは学校行ってるみたいで安心したという声が多く挙がっています。

世間からの大批判を浴びながらも不登校系Youtuberとしての活動を続け、

実際には学校へも週の半分しっかり通っているゆたぼん君。

少年革命家ではなく、普通に努力家ですね。

子役の芸能活動となんら変わりませんのでテレビからネットへと、

時代が変化していると捉えるのが一番腑に落ちやすいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は不登校系Youtuberのゆたぼん君が実は学校に行っている事について調査しました!

普通に頑張っているゆたぼん君が次にどのような活動をして行くのか要注目ですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA