スポンサーリンク

徳原裕麻容疑者の顔画像とtwitterを特定!鳶職のバイク乗りが器物損壊で逮捕される。

徳原裕麻 顔画像 Facebook twitter インスタ
スポンサーリンク

沖縄市中央の路上でオートバイがパトカーに衝突し、棒で叩く事件が発生し話題になっています。

この事件で徳原裕麻容疑者24歳と建設従業員の男18歳が逮捕されました。

18歳の男のは名前が公開されていませんが、徳原容疑者は公開されています。

そこでこの記事では徳原容疑者がどのような人物なのか調査しました。

 

スポンサーリンク

沖縄県沖縄市で暴走車がパトカーに衝突する事故が発生。

徳原裕麻 顔画像

事故が発生した現場。

暴走行為を取り締まっていたパトカーにオートバイで衝突し、また棒で叩いてパトカー3台を損壊させたなどして28日男2人が逮捕されました。

引用:沖縄テレビ

この報道に対して世間からは次のような声が挙がっています↓

男性
男性
故意に破壊したことは間違いないので、徳原容疑者はもちろん、18歳の男も実名報道し、厳罰に処すべき。
女性
女性
18歳成人にしたのは間違いだったのかもしれませんね…成人としての責任を彼が取れるとは思えない。実名報道もされず社会的な制裁も受けない。未成年なら親が責任を取りますが彼のしでかしは誰が責任を取るんだろうか。
男性
男性
これだから「沖縄」は。
少年法を廃止して警察車両を破壊した未成年は徹底的に締め上げるようにしなきゃね。

このように批判の声が多く挙がっていますね。

では、逮捕された徳原裕麻容疑者はどんな人物なのでしょうか?

 

徳原裕麻容疑者の顔画像は特定されてる?

※画像はイメージです。

  • 名前:徳原 裕麻(とくはら ゆうま)
  • 年齢:24歳
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村仲泊
  • 職業:不詳
  • 容疑:器物損壊

2023年12月29日14:00時点で徳原裕麻容疑者の顔画像は公開されていません。

2023年12月27日の未明に沖縄市中央の路上で暴走行為を取り締まっていた覆面パトカーに、

道路を逆走したオートバイが衝突したほかパトカー3台が、

棒で叩かれボンネットなどが壊される事件がありました。

警察は28日に無免許でオートバイを運転した上で事故のあと現場から逃走した疑いで、

沖縄市に住む建設作業員の18歳の男を逮捕しました。

またパトカーを棒で叩いて損壊した疑いで徳原裕麻容疑者(24)も逮捕されています。

暴走行為の果てにパトカーに衝突したという事で、一体何がしたかったの理解しかねますね…

年末の集まりで盛り上がっていたのでしょうか。

こんな事件を起こして逮捕されていては気持ち良く年越しは出来なさそうですね。

 

スポンサーリンク

徳原裕麻容疑者twitterと顔画像を特定!

徳原裕麻容疑者のSNSアカウントについて調査を行いました。

すると、同姓同名、居住区域が同じ、年齢が同じアカウントが1のみ該当しました。

それがこちらのアカウント↓

徳原裕麻 twitter SNS

徳原裕麻のものと思われるtwitterアカウント。

同姓同名、出身地同じ、1999年4月生まれの24歳、アイコンにはバイクの画像と多くの情報が一致します。

この事からこちらが徳原裕麻容疑者のアカウントである可能性は極めて高いでしょう。

また、アカウントには徳原容疑者と思われる人物の写真がありました。

徳原裕麻 容疑者 顔画像

徳原裕麻容疑者と思われる人物。

この写真には4人の姿が写っており、どの人物が徳原容疑者であるかは特定出来ません。

その為モザイクを掛けて掲載しています。

プロフィール欄には鳶職をしていますとの記載があり、仕事をしてと思われる写真も複数挙がっていました。

また、沖縄県での暴走動画をリポストしていたりと、かなりヤンチャしていた事が分かります。

今回の事件もヤンチャのノリでやってしまったのかもしれません。

24歳の年齢を考えればヤンチャでは済まされない事が分からなかったのでしょうか…

理解に苦しむ行為ですね…。

 

徳原裕麻容疑者の自宅はどこ?

※画像はイメージです。

徳原裕麻容疑者の住所は沖縄県国頭郡恩納村仲泊であると報道されています。

しかし、以降の詳細な住所は公開されていないため不明です。

このあたりは海に面しており、綺麗な景色が広がっていました。

こんなに穏やかな所から、暴走行為をする人物が輩出されてしまう事が残念でなりませんね…

 

スポンサーリンク

徳原裕麻容疑者にはどんな刑罰が与えられる?

※画像はイメージです。

徳原裕麻容疑者は器物損壊などの罪で逮捕されました。

器物損壊罪の刑罰は?
器物損壊罪の法定刑は「3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料」です。懲役とは、刑務所に収監する刑罰で、しかも刑務作業の義務が課されます。器物損壊で懲役となった場合、原則として1か月以上3年以下の間、刑事施設に収容される可能性があります。【引用:アトム法律事務所】

今回の事件では徳原容疑者はパトカーを棒のような物で3回叩いています。

徳原裕麻容疑者

パトカーには叩かれた痕が…

大きく破損している訳ではなくヘコんでいる程度ですので、

懲役刑になる可能性は低いと見るのが妥当でしょう。

罰金とパトカーの修理費用を支払って済むのではないかと考えられます。

24歳はもう立派な社会人です。

暴走など子供のような行為は止めて真っ当な大人になって欲しいですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA