練りガラシ・大阪府高石市の工場はどこ?犯人の名前や顔画像は?

大阪府高石市 工場 会社名 どこ 犯人 名前 顔画像

大阪府の工場で起きた暴行事件に注目が集まっていますね。

なんと、20代の男性が鼻に練りガラシを入れられる暴行を受けていたのです。

では、そんな暴行を加えた犯人は誰で、工場はどこなのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

大阪府高石市の工場内で暴行事件が発生

2021年12月7日、大阪府高石市の向上で作業員の男2人が同僚の男性に暴行を加える事件が発生しました↓

大阪府高石市 練りガラシ 会社名 どこ 犯人 名前 顔画像

事件が起きたとされる工場。

大阪府高石市の工場内で、一緒に働いていた20代の男性に対し、鼻に練りガラシを入れるなどの暴行を加えたとして、大阪府警は6日、作業員の男2人を暴力行為等処罰法違反(共同暴行)容疑で逮捕した。

朝日新聞デジタル様より引用

この報道に対して世間からは以下のような声が挙がっています↓

やる事が陰湿。こんなので捕まるとか恥ずかしくて、この辺りでは身内も生きていけない。いい歳してるけど、頭の中は成長していない。
本人達は悪ふざけくらいの感覚なのかもだけど、立派な暴行だと思います。
いい歳こいて、やっている事が低レベル。

暴行を加えた犯人に対してかなり厳しい声が挙がっていますね。

それもそのはず、暴行を加えた犯人は35歳と31歳の男だったのです。

30歳過ぎという立派な大人にも関わらず同僚の鼻に練りガラシを詰めて暴行すとは…

何とも幼稚な行為としか言いようがありませんね。汗

ではこの暴行事件の犯人はどんな人物で、どこの工場で発生したのでしょうか?

調べてみました!

 

練りガラシを使って暴行を加えた2人の男性はどんな人物?

現在報道によって明らかとなっている情報は以下の通りです↓

名前:不明

年齢:31歳と35歳

性別:2人とも男性

住所:大阪府岸和田市

容疑:暴力行為法違反

2021年12月7日14:30時点で顔画像や名前は公開されていません。

犯人の男らは2021年9月下旬に男性の体を結束バンドで縛り、

10月下旬には男性の体を押さえ付け鼻に練りがらしを詰めるなどの暴行をした疑いが持たれています。

警察の取り調べに対して2人は容疑を認めているとの事。

30歳を過ぎてこれはちょっと目を疑ってしまいますね。

今時小学生でもこんな低レベルな事はしないと思います…汗

被害に遭った男性は現在休職中との事で、被害届を出した事がきっかけで発覚したそうです。

犯人達はふざけてやっていたつもりなのでしょうが、やっている事は立派な暴行ですよね。

逮捕されてしまっては恐らく職場に戻る事は出来ないでしょう。

スポンサーリンク

練りガラシ暴行事件が起きた工場の会社名は?

大阪府 高石市 工場 練りガラシ 犯人 名前 顔画像 会社名

事件が起きたとされる工場の外観。

報道によるとこの事件が起きたのは高石市の化学メーカーの工場とされています。

報道の映像を元に高石市の化学工場で調べてみましたが…

あまりにも数が多すぎる為現時点で特定には至っていません。

世間的に反響の大きいニュースなので、今後続報などで公開される可能性があるかもしれませんし、

当ブログでも引き続き調査を行って参ります。

あとがき

いかがでしたか?

今回は大阪府高石市の工場で起きた練りガラシ暴行事件について調べてみました!

現時点では情報が少ない状況となっています。

何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご提供の程宜しくお願い致します。

それでは、今回はこの辺りで失礼しますね(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA