鈴木勝久の顔画像やFacebookは?幅寄せして転倒させる悪質犯…

鈴木勝久 顔画像 Facebook
スポンサーリンク

千葉県浦安市で死亡事故が発生し話題になっていますね。

この事故で逃走していた鈴木勝久容疑者60歳が逮捕されました。

では、鈴木容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

スポンサーリンク

千葉県浦安市で死亡事故が発生。

2022年3月24日、千葉県浦安市で死亡事故が発生し、鈴木勝久容疑者60歳が逮捕されました↓

鈴木勝久 顔画像 Facebook

事故現場の様子。

千葉県浦安市でバイクの男性がダンプカーにひかれて死亡した事故で、直前にバイクに幅寄せして転倒させたとしてトラック運転手の男が逮捕された。

引用元:アベマタイムス

この報道に対して世間からは以下のような声が上がっています↓

報道では抜かれるのを阻止しようと幅寄せしたらしいけど、どうせ信号や車が詰まれば抜かれるのに小さいな。
目撃情報とかがなければ轢いた人が悪いとして幅寄せした犯人は知らぬ存ぜぬでいたわけですね。これが初犯なのか、余罪があるんじゃないですかね
信号待ちのすり抜けは許せるが、走行中のすり抜けは勘弁して。いきなり左から前にでられると怖い。

このように世間からは鈴木容疑者を批判する声が上がっています。

では、鈴木容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

 

鈴木勝久容疑者はどんな人物?

※画像はイメージです。

  • 名前:鈴木 勝久(すずき かつひさ)
  • 年齢:60歳
  • 住所:千葉県八千代市
  • 職業:トラック運転手
  • 容疑:過失運転致死

2022年3月25日12:30時点で鈴木容疑者の顔画像は公開されていません。

警察によると鈴木勝久容疑者は2022年3月24日の午前6時頃に浦安市の国道で、

トラックを運転中にバイクで追い越そうとした根本光士さんに幅寄せして転倒させ、

隣を走るダンプカーに轢かせて死亡させた危険運転致死などの疑いが持たれています。

事故の後、鈴木容疑者はそのまま逃走しました。

目撃情報や周辺の防犯カメラ等から関与が浮上しましたが、警察は認否を明らかにしていません。

 

スポンサーリンク

鈴木勝久容疑者のFacebookは?

鈴木容疑者のFacebookについて調査を行いました。

鈴木勝久 Facebook

Facebookの検索結果。

同姓同名のアカウントが大量にヒットします。

しかし鈴木容疑者と同じく千葉県八千代市のアカウントは1件もありませんでした。

60歳と高齢な事もありFacebookはやっていないという事でしょう。

また、同様の調査をinstagramやtwitterでも行いましたが特定には至っていません。

こちらに関しては引き続き調査を行い新たな情報が入り次第更新して参ります。

 

鈴木勝久容疑者が事故を起こした原因は?

鈴木勝久 顔画像 Facebook

鈴木勝久容疑者が運転していたトラック。

報道によるとバイクで追い越そうとした根本光士さんに幅寄せして転倒させたとされています。

追い越されそうになりイラっとして幅寄せした結果バイクが転倒してしまい、

ヤバいと感じて逃走を計ったという事ではないでしょうか。

防犯カメラに映っており逮捕されたという事は、その状況が明らかだったという事でしょう。

幅寄せした挙句に転倒させ救護にも当たらない…かなり悪質な犯行のように感じます。

 

鈴木勝久容疑者にはどんな刑罰が与えられる?

※画像はイメージです。

現在の所警察は鈴木容疑者の認否を明らかにしていません。

しかしこ鈴木容疑者は過失運転致死の容疑で逮捕されていますので、

このまま確定すれば以下のような刑罰が与えられる事になります。

過失運転致死の刑罰は?
過失運転致死傷罪は、7年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処されることになり(自動車運転死傷処罰法5条)、重い刑罰を設けています。引用元:https://himeji-alg.com/keiji/kashitsu/

7年以下の懲役又は100万円以下の罰金とあります。

今回の事故で転倒した根本光士さんがダンプカーに轢かれて死亡しました。

ダンプカーに過失があったのかは分かりませんが、

急に転倒して来れば避ける事は難しかったでしょう。

ダンプカーの運転手も被害者と考える事が出来ますね。

イラっとして幅寄せした結果が1人の命を奪う事になるとは考えてもいなかったのでしょうね…

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は千葉県浦安市でトラックを運転中に幅寄せをし1人を死亡させたとして逮捕された、

千葉県八千代市の鈴木勝久容疑者について調査しました。

今後の捜査でどのような進展を見せるのか注目しておきたいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA