画像・小室佳代の元婚約者の職業は?目的が謎過ぎると話題に!

小室佳代

小室佳代さんの元婚約者の方に注目が集まっています。

元婚約者の方と言えば小室佳代さんに400万円を貸した張本人として有名ですね。

しかし、この元婚約者の方は一体どんな人物なのでしょうか?

今回は表には出ず裏で話し合いを続けている元婚約者の方について調べてみました!

スポンサーリンク

小室佳代さんの元婚約者がコメントを発表。

2021年10月10日、小室佳代さんの元婚約者がコメント発表され話題になっています↓

小室佳代

渦中の小室佳代さん。

秋篠宮家の長女・眞子さまと今月26日に結婚する小室圭さんの母親の元婚約者がコメントを発表しました。

日テレNEWS24様より引用

 

ずっと沈黙を続けていた元婚約者の方がコメントを発表された事で話題になっていますね。

そのコメント内容は以下の通りです↓

いまだに私と小室佳代さんとの間にある金銭問題が世の中をお騒がせしていることについて大変申し訳なく思っております。現在も私の依頼している代理人を通じて小室佳代さんと圭さんの代理人であります上芝弁護士と話し合いを継続しています。 詳細はお話することが出来ませんが、小室佳代さんが体調不良となり、続いて眞子様のご病気も公表されることになりました。私の責任を痛感しており、心から申し訳なく思っております。

日テレNEWS24様より引用

 

この報道に対して世間からは以下のような声が挙がっています↓

https://twitter.com/minmin_2017/status/1444870662611300357?s=20

元婚約者の行動には疑問の声が多く挙がっていますね。

では元婚約者とは一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

 

小室佳代さんの元婚約者のプロフィール

小室佳代の元婚約者

2018年、テレビの取材に応じる元婚約者の男性。

  • 名前:竹田(仮名)
  • 年齢:71歳(2021年現在)
  • 職業:元外資系の商社マン
  • 2度の離婚歴がある

元婚約者の男性は2021年現在で71歳で、元外資系の商社マンとの事。

過去に2度の離婚歴があり、小室佳代さんの事は生涯を添え遂げる相手として考えていたそうです。

また、元婚約者は生活の為に今も週5日再雇用という形で働いており、家賃8万円の木造アパートで暮らしているとの事。

71歳というご高齢にも関わらず働かなければいけないという事はきっと苦しい生活を送っていらっしゃるんですね。

これだけ切実な状況であるにも関わらずなぜ元婚約者の方は記者会見などを開かずに姿を隠したまま反論をしているのでしょうか?

顔などが分からないように会見をする事も可能なはずですが…

そんな行動に世間からは疑問の声が多く挙がっています↓

この元婚約者もしつこい男だなぁ!!一体何が目的なの??この男が問題をややこしくしてるだけじゃないのかね!!
元婚約者は、代理人を週刊誌記者に依頼しました。週刊誌記者は、無償で代理人を引き受けているそうです。
元婚約者の目的は、何処にあるのでしょうか?
正直元婚約者の目的がわからないよね。本当に元婚約者なのかな?婚約したのかな?それすら疑わしいよね。お金返してってみっともない事言えちゃうってさ、勝手に貢いでたんじゃないの?いいよ俺が出すよとか言ってると思うの。

一番多く挙がっている声は、元婚約者の目的が分からないというもの。

確かに2017年に小室佳代さんの金銭トラブルが発覚してから既に4年が経ちます。

4年もの間弁護士を通じて話し合いを続けるだけという行動には少し疑問が残りますね…

そこで、元婚約者の目的に関してもう少し調査してみる事にしました。

スポンサーリンク

小室佳代さんの元婚約者の目的は?

まずは、元婚約者の方の発言内容をまとめてみました。

以前、眞子様の文書が公表された際に、私はお金の請求も佳代さんとお会いすることも求めないと代理人を通じてお伝えをしました。私の関わる金銭問題がお二人にとって大きな障害となっていると感じたからです。

「結婚報道について、私には事前になんの連絡もありませんでした。9月1日の朝、職場のパソコンでインターネットを開いたとき、『眞子さま 年内結婚』というニュースが目に入り、大変驚きました。お二人の結婚自体は、私もとても喜ばしいことだと思っています。ただ、こうした物事の進め方については、驚きと疑問という感情しかありません」

「解決金の話が出て以来、私は代理人を通じて、再び小室家側と連絡をとるようになりました。私が求めているのは、一貫して『一度佳代さんと直接会って話せないか』ということ。直接話すことで、解決できることがいくつもあると思っているからです

私は『佳代さんがこの400万円問題をどう考えているかを、文書でいいので教えてほしい』と先方につたえましたが、なんの反応もありません。現時点では、互いに交渉のテーブルにすらつけていない状態なのです」

 

元婚約者の目的は小室佳代さんと話し合いをする事と明言をされています。

しかしこれに対して小室佳代さんは一切の反応を見せず、小室圭さんから解決金の提案がありました。

ここで気になるのは、小室佳代さんの金銭トラブルが判明してから既に4年が経過している点。

そして4年間無視され続けているにも関わらず未だに弁護士を通じて話し合いの場を求めている事です。

それだけ本気だったのかもしれませんが、さすがに長すぎると思いませんか…?

もし元婚約者の方が貸したとされている400万円を返してほしいだけであれば訴えてしまえば解決するでしょう。

しかし訴えないという事は400万円を返して欲しい訳ではなく、小室佳代さんと話がしたいという事ですよね。

これはあくまでも筆者の感想ですが…

4年間も小室佳代さんとの話し合いを求め続けるというのはちょっと怖いです…

事が大きくなり過ぎて後に引けない部分もあるとは思いますが…汗

実際にSNS上では以下のような声も挙がっています↓

https://twitter.com/hippo_love2000/status/1445387046730731530?s=20

 

筆者の口から名言は避けますが、このような意見が多く挙がっています。

拒否されているのにずっと話し合いを…という事実だけを見るとそう思ってしまっても無理はないように感じますね。

お金ではなく小室佳代さんと話がしたいと4年間言い続けている元婚約者の男性。

いつか小室佳代さんと対面する日は来るのでしょうか?

そして、元婚約者の目的とは一体なんなのでしょうか?

真相は本人にしか分かりません…

あとがき

いかがでしたか?

今回は小室佳代さんの元婚約者の方について調べてみました。

2017年に金銭トラブルが発覚してから既に4年が経過したこのトラブル。

解決する日はいつか訪れるのでしょうか?

日本国民の多くが眞子さまの幸せを願っています。

少しでも状況が好転する事を祈りたいですね。

小室佳代さんや元婚約者の方については他にも記事を書いていますので宜しければそちらもご覧下さい↓

小室圭問題・元婚約者の正体は一体何者?その執着心に恐怖…

元婚約者の代理人は週刊現代の記者?!解決遅延行為だと批判が殺到!

小室佳代を告発した篠原常一郎の経歴は?元日本共産党専従職員だった!

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA