小室圭問題・元婚約者の正体は一体何者?その執着心に恐怖…

小室佳代

小室佳代さんとの金銭トラブルで再び元婚約者が話題になっていますね。

元婚約者の方は依然小室佳代さんとの話し合いを希望しているんだとか。

この執着心の強さに、この人一体何者?という声が多く挙がっています。

そこで今回はそんな元婚約者の方について徹底的に調べてみました!

 

スポンサーリンク

小室佳代さんの元婚約者がコメントを発表。

2021年10月10日、小室佳代さんの元婚約者がコメント発表され話題になっています↓

小室佳代

渦中の小室佳代さん。

秋篠宮家の長女・眞子さまと今月26日に結婚する小室圭さんの母親の元婚約者がコメントを発表しました。

日テレNEWS24様より引用

ずっと沈黙を続けていた元婚約者の方がコメントを発表された事で話題になっていますね。

そのコメント内容は以下の通りです↓

いまだに私と小室佳代さんとの間にある金銭問題が世の中をお騒がせしていることについて大変申し訳なく思っております。現在も私の依頼している代理人を通じて小室佳代さんと圭さんの代理人であります上芝弁護士と話し合いを継続しています。 詳細はお話することが出来ませんが、小室佳代さんが体調不良となり、続いて眞子様のご病気も公表されることになりました。私の責任を痛感しており、心から申し訳なく思っております。

日テレNEWS24様より引用

2017年に金銭トラブルが発覚してから既に4年が経過しています。

申し訳ないと謝罪しながらも、小室佳代さんとの話し合いの場を求め続ける姿に世間からは以下のような声が挙がっています↓

の家の問題に口出すつもりはないけど、この元婚約者って何がしたいの?総合的に見て引っ掻き回してるだけやん。
某氏の母親の元婚約者って、結局何がしたいの?
「真綿で首をしめる公開処刑」かよ。いちいちマスコミも付き合うなよ。
元婚約者のコメント見た感想
お、おう、、、、で?結局何がしたいの??

一体何がしたいのか分からないという声が挙がっていますね。

元婚約者は貸したとされている400万円の返済は求めないと明言されていますので、

ただ単に小室佳代さんに会いたいが為に代理人を通じて話し合いを続けている事になります。

では、この元婚約者とは一体何者なのでしょうか?

調べてみました!

小室佳代さんの元婚約者の正体は?一体何者?

元婚約者の方について色々と調べましたが画像や本名などの情報は一切ありませんでした。

現時点で分かっているのは以下の情報のみです↓

小室佳代の元婚約者

2018年にテレビの取材に応じる元婚約者。

  • 名前:竹田(仮名)
  • 年齢:71歳(2021年現在)
  • 職業:元外資系の商社マン
  • 2度の離婚歴がある

元婚約者の男性は生活の為に今も週5日再雇用という形で働いており、家賃8万円の木造アパートで暮らしているとの事。

これだけ苦しい生活をしながらも400万円は要らず、小室佳代さんと話がしたいという元婚約者の男性。

冒頭で世間の声をご紹介した通りですが、筆者も元婚約者の男性が一体何をしたいのか分かりません…

そこで元婚約者の方が一体何をしたいのか、世間の声も踏まえて予測してみました。

スポンサーリンク

小室佳代さんの元婚約者は一体何がしたいのか

なぜ元婚約者の男性は4年もの間小室佳代さんと話し合いをしたがっているのでしょうか?

考えられる理由は以下の3つです↓

  • 眞子様と小室圭さんの結婚を阻止したい
  • 報道関係者にいいように使われている
  • 純粋に気持ちの問題

それでは一つずつ見ていきましょう。

 

眞子様と小室圭さんの結婚を阻止したい

1つ目は、眞子さまと小室圭さんの結婚を阻止したいというもの。

小室圭さんは元婚約者の方の支援を受けてアナウンススクールやICUに通っていました。

眞子さまと小室圭さんはICUで出会っていますので元婚約者の方の支援がなければ二人が出会う事は無かったでしょう。

自分の支援があったから皇族である眞子様と出会い結婚の話にまで進展しているのに自分は生活苦に追い込まれている…

このような状況に対して納得が出来ない為に結婚を阻止しようとしているのではないかという噂が流れています。

 

報道関係者に良いように使われている

2つ目は、報道関係者に良いように使われているというもの。

皇族である眞子様に関わるニュースであれば国民の注目度は高く視聴率が取れる事は間違いありません。

このような状況から元婚約者の方はトラブルが解決しないよう報道関係者に利用されているのではないかと考えられます。

元婚約者とは言え小室佳代さんに400万円もの大金をなし崩し的に貸してしまったというのが事実。

いくら信用していても400万円を貸すというのはにわかに信じがたいですよね…

その点を考慮すると元婚約者の男性は信じやすく人に流されやすい人だと考える事が出来ます。

 

純粋に気持ちの問題

3つ目は、純粋に気持ちの問題というもの。

純粋に小室佳代さんから謝罪や感謝の気持ちを伝えて欲しいなど誠意のある対応を望んでいるという事ですね。

しかし気持ちの問題であれば4年間その為だけに対応を求め続けるのはちょっと怖く感じるような気がします…

話し合いをする為だけに4年間追いかけて来る人と、小室佳代さんが会いたがらないのは少し納得出来てしまいますね…

あとがき

いかがでしたか?

今回は小室佳代さんの元婚約者の男性について調べてみました。

元婚約者の正体が一体何者なのかはトラブルから4年が経過した今も分からないまま。

何も進展しないにも関わらず代理人を通じて話し合いの場を求め続けるのでしょうか…

このままでは恐らく何も解決しないまま時間だけが過ぎていく事になるのではないでしょうか。

小室佳代さんや元婚約者の方については他にも記事を書いていますので宜しければそちらもご覧下さい↓

画像・小室佳代の元婚約者の職業は?目的が謎過ぎると話題に!

元婚約者の代理人は週刊現代の記者?!解決遅延行為だと批判が殺到!

小室佳代を告発した篠原常一郎の経歴は?元日本共産党専従職員だった!

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA