愛知県小牧市で放火事件!犯人の顔画像や名前は?犯行動機は長女とのトラブルか!

スポンサーリンク

愛知県小牧市で放火事件が発生し注目を集めていますね。

事件が起きたのは愛知県小牧市にある滝本裕之さんの住宅です。

では、犯人は一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

 

愛知県小牧市城山の住宅で火事!放火犯を捜索中!

2021年11月30日、愛知県小牧市城山の公務員・滝本裕之さん宅で放火事件が発生しました↓

愛知県小牧市 放火 犯人 顔画像 名前

火災発生当時の様子。

30日未明、愛知県小牧市で住宅が全焼する火事がありました。警察は、住宅に火炎瓶のようなものを投げ込んだとみられる男の行方を追っています。 警察によりますと、30日午前3時ごろ、小牧市城山の公務員・滝本裕之さん(64)の住宅で、「火が出ている」などと滝本さんの妻から警察に通報がありました。

中京TVNEWS様より引用

この報道に対して世間からは以下のような声が挙がっています↓

顔見知りということは、怨恨の類いでしょうか。怖いですね。犯人が分かっているなら、公開した方が良いかと思います。
火炎瓶ってヤバすぎん?夜中の3時でもよく気付いたからまだ良かったけど、死者が出てもおかしくない。
被害者の顔見知りなら、直に捕まるのでは?
…それにしても、最初から放火するつもりで火炎瓶を準備していたとは…計画性もあるし。

このように犯人を公開するべきだという旨の声が挙がっていますね。

では、犯人の男は一体どんな実物なのでしょうか?

調べてみました!

 

放火した犯人は一体どんな人物?

現在報道によって明らかとなっている情報は以下の通りです↓

愛知県小牧市 放火 犯人 顔画像 名前

出典:中京テレビ

名前:不明

性別:男

年齢:不明

職業:不明

容疑:放火

2021年12月3日、新たな情報が入りました。

警察は長女の元夫(30代)による犯行とみて、放火と殺人未遂の疑いで行方を追っていましたが、3日午前、横浜市内で元夫の遺体が見つかったということです。遺体の状況から自殺とみられています。  長女は元夫の暴力が原因で離婚し、1年半ほど前から1歳の息子と一緒に現場となった実家で暮らしていました。  警察は容疑が固まり次第、元夫を容疑者死亡のまま書類送検する方針です。

東海テレビ様より引用

犯人とされていた男は長女の元夫との事でした…やはり繋がりがあったのですね。

しかも既に自ら命を絶っています。

恐らく報道で大きく取り上げられてしまい逃げ場を失ったのでしょう…

では、なぜ元夫は滝本さん宅を放火したのでしょうか?

スポンサーリンク

放火事件を起こした犯行動機は?

犯人の元夫は自ら命を絶ってしまったので犯行動機が明らかになる事はありません。

しかし、元夫という事はやはり長女とトラブルになったという事で間違いないでしょう。

元夫の暴力が原因で離婚していますので、もしかする子供に会わせてもらえなかった可能性もありますね…

背景にどんな事情があったのかは分かりませんが、腹いせに放火をしても何も解決しません。

ましてや自ら命を絶ってしまっては子供の養育費すら無くなってしまいます。

せめて、子供が成人するまで見届けてほしかったですね…

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は愛知県小牧市の住宅で放火事件が発生した件について調べてみました!

犯人の元夫が自ら命を絶つという予想外の結果になりましたね。

被害に遭われたご家族に、これから先幸せな人生が訪れる事をお祈り致します。

それでは、今回はこの辺りで失礼しますね(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA