上野駅刺傷・高久操の顔画像や住所は?精神疾患で無罪放免か?!

上野駅で2人が刺される事件が発生し、警視庁は高久操容疑者を逮捕しました。

高久操容疑者は、容疑を認めているとの事。

高久操容疑者とは一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

JR上野駅で男性2人刺傷事件が発生。

2021年10月16日、JR上野駅で男性2人がナイフで刺されるという事件が発生しました↓

上野駅

事件発生当時の上野駅の様子。

午後3時すぎ、東京のJR上野駅の構内で男性2人が刃物で刺されました。  警視庁は、東京・足立区に住む45歳の男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

TBSニュース様より引用

 

この報道に対して世間からは以下のような声が挙がっていました↓

治安が悪化してる、電車も安心して乗れなくなった。
これは怨恨とかではなく無差別的な犯行っぽいね。
こういう通り魔っていつまでも無くならないですね。コロナ禍により少し殺伐としてるからでしょうか?

最近治安が悪化している、コロナの影響もあるのかなという声が挙がっていました。

では、このような事件を起こした犯人とは一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

 

上野駅、2人刺傷通り魔事件の犯人は?

上野駅刺傷・高久操

名前:高久 操(たかく みさお)

年齢:45歳

住所:東京都・足立区

容疑:殺人未遂

高久操容疑者は、最近刑務所を出所したばかりだったそう。

刺された男性2人はATMに並んでいた所を急に高久操容疑者に刺されており、

面識が無かった事から通り魔的な事件とみて捜査が進んでいるとの事。

 

高久操容疑者の顔画像は?

高久操容疑者の顔画像を調べてみると、フェイスブックにそれらしい人物を一人だけ見つける事が出来ました。

その人物がこちら↓

高久操

高久操容疑者と思われる人物の顔画像。

同姓同名で最終更新が2018年。

報道によると高久操容疑者は最近まで服役しており、出所したばかりだったとの事。

服役していれば当然更新は出来ませんので状況的にはおかしくありません。

しかし、それだけではこの画像の人物が高久操容疑者かどうかは特定出来ません。

その為画像にはモザイクをかけています。

スポンサーリンク

高久操容疑者の犯行動機は?

事件は2021年10月15日、JR上野駅の中央改札付近で発生しました。

上野駅を利用した事がある人であればすぐ分かりますが、その時間の人通りはかなり多いです。

絶えず人の流れがある状況ですので、そういった場所で事件を起こす事に快感を得ている可能性がありますね…

また、このような目撃者の証言があります↓

(連行の様子)「特に暴れる様子もなく、素直に連行されていました。」

TBS NEWS様より引用

そして逮捕後もすぐに容疑を認めています。

この状況から恨みなどを持った犯行ではなく通り魔的な事件であり、

  • 注目を集めたい為
  • 快感を得る為
  • 刑務所に戻る為

など、短絡的な発想によって引き起こされた事件のような筆者は感じます。

※あくまでも筆者の推測となりますので予めご了承願います。

また、報道によると高久操容疑者は精神疾患を持っているとされています↓

調べに対し男は、容疑を認めているということですが、その後の捜査で男には精神疾患があることがわかり、警視庁は慎重に調べを進めています。

日テレNEWS24様より引用

そこで気になるのが、精神疾患があると罪に問われないという点ですね…

調べてみました!

 

精神疾患を抱えていると無罪になる?

こういったケースで良く耳にするのが責任能力の有無ですよね。

調べてみると以下のように定義されているようです↓

責任能力とは、人が生物学的・心理学的に自らの責任のもとでなにかを行う能力のことをいいます。犯罪として成立するためには、その行為が、その犯罪の構成要件に該当し、違法かつ、その人の責任のもと行われた、行為である必要があります。そのため、責任能力がないと判断された場合(有責性がない、という言い方をします)は、犯罪は成立しないことになります。

出典:https://www.daylight-law.jp/criminal/

責任能力に関する規定は以下の通り↓

  • 刑法第39条1項:心神喪失者の行為は、罰しない。
  • 刑法第39条2項:心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。

高久操容疑者は事件前まで服役していたという事ですから、何らかの事件を起こし刑務所に入っていた事になります。

逮捕後すぐに精神疾患を持っている事が報道されていますので前回逮捕時のデータが残っていたか、

明らかに言動がおかしく精神疾患を持っている事が分かるレベルだったのではないでしょうか。

この事を考慮すると、刑が軽減されるか罪に問われない可能性は十分にあると思います。

ATMでお金を降ろそうと並んでいた所を狙ったこの事件…

こういった事件が発生するとちょっとした順番待ちをする事すら怖くなってしまいますね…

あとがき

いかがでしたか?

今回は上野駅で起きた刺傷事件の高久操容疑者について調べてみました。

現在捜査中との事ですので、新しい情報が入りましたら更新致します。

それでは、今回はこの辺りで失礼しますね(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA