ソニー生命・石井怜の顔画像や住所は?不正送金の動機が気になる!

石井怜 顔画像 犯行動機 不正送金 ソニー生命
スポンサーリンク

ソニー生命の社員が170億円を不正に送金したとして逮捕され話題になっていますね。

逮捕されたのは石井怜容疑者。

では、石井容疑者は一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

ソニー生命保険の社員が170億円を不正に送金したとして逮捕。

2021年12月1日、ソニー生命の社員が子会社の口座から170億円を不正送金したとして逮捕されました↓

ソニー生命

事件があったソニー生命。

ソニー生命保険(本社・東京)の連結子会社から約170億円を不正に送金したとして、警視庁は、同生命保険社員の石井伶容疑者(32)=東京都品川区東五反田4丁目=を詐欺容疑で逮捕し、1日発表した。認否は明らかにしていない。

朝日新聞デジタル様より引用

この報道に世間からは以下のような声が挙がっています↓

巨額の会社資産の精算業務を在宅勤務で。たった1人に任していたならソニー側の責任もかなり大きい。
所謂組織に脅されてとかくらいしか思い浮かばない…
本当の動機が知りたい。
いやいや、個人でそんなに使う?なんらかの組織的なものじゃなくて?額が桁違いでびっくりした。

170億円というあまりのも巨大な金額の為に驚きの声が多く挙がっていますね。

では、不正送金を行った石井容疑者とは一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみました!

 

石井怜容疑者どんな人物?

現在報道によって明らかとなっている情報は以下の通りです↓

石井怜 顔画像 ソニー生命 不正送金 

名前:石井 怜(いしい れい)

年齢:32歳

住所:不明

職業:ソニー生命保険株式会社社員

容疑:詐欺

2021年12月1日時点で石井容疑者の居住区域に関しては公開されていません。

石井容疑者はバミューダ諸島にあったソニー生命の連結子会社SAリインシュアランスの、

清算業務を担当していた5月中旬にSA社が口座を持つ銀行に「正規の送金」と偽り、

約1億5500万米ドル(約170億円)を海外銀行の口座にオンライン送金した疑いが持たれています。

石井怜 顔画像 ソニー生命 犯行動機

リゾート地として有名なバミューダ諸島。

この子会社はすでに解散が決まっており石井容疑者は日本国内で清算手続きを担当していて、

コロナ禍のテレワーク中に自宅から犯行に及んだとみられています。

送金の翌日にソニー生命側が資金の流出に気付き刑事告訴していたとの事。

また、警察は石井容疑者の認否を明らかにしていません。

テレワーク中に170億円を不正送金するとは桁違いな犯行過ぎて驚愕ですね…

1人で170億円もの金額を送金してどうするつもりだったのでしょうか?

何か特別な理由がありそうな気がしますよね…

スポンサーリンク

石井怜容疑者が170億円を不正送金した理由は?

現在のところ石井容疑者が不正送金をした理由などは明らかとなっていません。

しかし170億円もの金額を一人の意志で不正送金するとは考えにくいですよね…

裏で何らかの組織が関係していると考えるのが自然でしょう。

また、この不正送金は翌日にソニー生命側がすぐに気付いています。

そんなすぐにバレてしまうような手口170億円もの金額を不正送金するのは、

あまりにも無計画過ぎるとも言えます。

他の組織が絡んでいれば何らかのバレない方法を取るはずですから単独犯と考える事も出来ます。

現在のところ警察が石井容疑者の認否について明らかにしていませんので、

まだ犯人が石井容疑者であると確定した訳ではありません。

今後の取り調べでどのような背景があるのか明らかとなるのを待ちましょう。

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は170億円もの金額を不正に送金した石井怜容疑者について調べてみました!

世間に衝撃を与えたこの事件、続報が入り次第更新して参ります。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA