小室圭・司法試験に落ちたらどうなる?眞子さんが一家の大黒柱に!

秋篠宮家の長女、眞子さんとご結婚された小室圭さんに注目が集まっていますね。

なんとアメリカで受験していた司法試験に落ちていた(不合格)事が判明したのです。

では、司法試験に落ちた事でお2人の生活はどのように変わるのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

小室圭さん、米ニューヨーク州の弁護士試験に不合格と発表

2021年10月30日、小室圭さんがアメリカで受験していた弁護士の司法試験に落ちていた事が分かりました↓

小室圭 司法試験 不合格

アメリカの司法試験に落ちた事が判明した小室圭さん。

秋篠宮家の長女、小室眞子さん(30)と結婚した夫の圭さん(30)が今年7月に受験した米ニューヨーク州の弁護士試験に合格しなかったことが、関係者への取材で判明した。主催者が29日に公式ホームページで公表した合格者のリストにも圭さんの名前はなかった。

毎日新聞様より引用

この報道に世間からは以下のような声が挙がっています↓

でもちゃんと採点されて、無駄な忖度や根回しがないことが判って、本人にとってはある意味よかったと思う。
あの長い文章の脈絡の無さや今までの言動から見ても、不合格は当然かも。そもそも、法律家には向いていないと思う。
皇室の嫁をもらい、世間からの逆風に逆らいながら突き進み、挙げ句80%を合格率の試験に落ちる。オレなら耐えられないですわ。

このようにかなり辛辣な意見が多く挙がっています…

では、アメリカの弁護士試験に落ちてしまった小室圭さんと眞子さんの生活はどのようになってしまうのでしょうか?

凄く気になりますよね。

調べてみました!

 

小室圭さんが司法試験に不合格(落ちた)だと生活はどうなる?

秋篠宮家の長女眞子さんとご結婚された後は、アメリカのニューヨークに生活の拠点を移される予定でした。

ニューヨーク

ニューヨークと言えば自由の女神。

今後もそれは変わらないと考えられます。

小室圭さんは2021年の9月にマンハッタンの法律事務所に就職しています。

現在は助手として勤務していて、合格すれば弁護士として勤務する予定でした。

しかし残念ながら結果は不合格…

この事で会社をクビになる事はないと予想されますが、人生設計に狂いが生じた事は間違いないでしょう。

今後は2022年2月に行われる試験で合格を目指し努力を積み重ねて行くとの事。

妻の眞子さんも小室圭さんを支えて行くとお気持ちを表明されていますので、

まだもうしばらくは我慢の日々という事になりますね。

しかし一つ気になるのが、弁護士試験に不合格でも生活していけるのかどうかという点…

そちらに関しても調べてみました!

スポンサーリンク

司法試験に不合格(落ちた)の小室圭さんの収入は?

現在マンハッタンの法律事務所で助手として勤務されている小室圭さんの収入は約600万円程度との事。

司法試験に合格していれば年収は2100万円になる予定でしたので、

1500万円も想定年収が下がった事になります。

今後拠点を置くニューヨークは収入が2000万円あっても生活して行くのが大変なんだとか…

タイムズスクエア

ニューヨークの中心部、タイムズスクエア。

小室圭さんの600万円の収入だけではとても生活していけません。

しかしご安心下さい。

なんと眞子さんがアメリカで就職される予定の美術館で得られる年収が1500万円程度との事。

世帯年収は2100万円となりますので何とか生活する事は出来そうですね。

しかし、形としては眞子さんが一家の大黒柱という形に…

結婚してからわずか数日で誤算が生じてしまったお2人の生活ですが、人生において困難はつきもの。

お2人で支え合いながら頑張って行って貰いたいですね。

あとがき

いかがでしたか?

今回は司法試験に不合格だった小室圭さんの生活が今後どのようになるのか調べてみました。

しばらくは辛い生活が続くと思いますが、困難の先にはきっと良い未来が待っています。

挫けずに頑張ってほしいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA