恵俊彰の学歴や経歴は?慶應義塾大学に合格するも早稲田に拘っていた。

スポンサーリンク

タレントの恵俊彰さんに注目が集まっていますね。

毎週月曜日から金曜日までひるおびで司会を務める多忙な日々を送っていますが、

彼のこれまでの学歴や経歴はどういったものなのでしょうか?

今回はそんな気になる所について調査してみました!

スポンサーリンク

恵俊彰さんのプロフィール

動画あり】「日本中に鹿児島を宣伝したい」恵俊彰さんが薩摩大使に|【西日本新聞me】
  • 名前:恵 俊彰(めぐみ としあき)
  • 生年月日:1964年12月21日
  • 出身地:鹿児島県鹿児島市
  • 血液型:O型
  • 慎重:170cm
  • 所属事務所:ワタナベエンターテイメント
  • 職業:タレント・お笑い
  • コンビ名:ホンジャマカ

 

恵俊彰さんの経歴は?

1987年、当時渡辺プロダクション(現・ワタナベエンターテインメントの親会社)、

が立ち上げた若手お笑いタレントグループ「BIG THURSDAY(ビッグサースデー)」の、

オーディションに合格し芸能界に入りを果たしました。

1988年6月4日、インクスティック芝浦ファクトリーにて11人体制でホンジャマカ初ライブ、

BIG THURSDAY ホンジャマカ VOL.1」を開催。

ホンジャマカ 11人

11人だった頃のホンジャマカ。

1989年「ホンジャマカ」のメンバーが次々と脱退していく中で、

唯一残った石塚英彦と改めてコンビを結成し再デビューをします。

1998年にフジテレビ『ロケットパンチ! MUSIC DELIVERY』で司会を担当したのを皮切りに、

ホンジャマカとしての活動よりもソロでの司会業が増えていったと言います。

特にTBSテレビ制作番組への出演が多く2009年3月30日からはお昼の情報番組、

ひるおびにて司会を担当しておられます。

スポンサーリンク

恵俊彰さんの学歴は?

恵俊彰さんはの最終学歴は鹿児島県立甲南高等学校です。

恵俊彰 出身校 鹿児島県立甲南高等学校

鹿児島県立甲南高等学校の校舎。

甲南高等学校は全国屈指の難関高校で、その偏差値はなんと驚異の70を誇ります。

当然のように多くの著名人を輩出しており

  • 鎌田要人(元鹿児島県知事)
  • 赤崎勇(ノーベル物理学賞受賞者)
  • 南野知惠子(元法務大臣)
  • 宮崎茂一(大臣(科学技術庁長官)/国会議員)
  • 小山長規(大臣(建設大臣/環境庁長官)/国会議員)

などがいます。

全国屈指の難関校である甲南高校に進学した恵さんでしたが、

在学中はバンドを組んで音楽活動に熱中したり飲酒が原因で補導されたりと、

かなりヤンチャな学生生活を送っていたそうです。

そんな恵さんですが実は大学受験の際には現役で慶應義塾大学に合格しています。

慶應義塾大学

慶應義塾大学の偏差値は60~72.5。

ヤンチャな高校生活を送っていたのに慶應義塾大学に合格出来るという事は、

やっぱり地頭がかなり良い方なのですね。

しかし恵さんはどうしても早稲田大学に入学したかった為に慶大を捨て早稲田大学に挑戦します。

早稲田大学へ入学する為に3浪をしてまで挑み続けましたが1983年に遂に諦め、

東邦学園専門学校の事務員として就職をしたそうです。

若い頃に早稲田大学への進学を諦めた恵さんですが2022年4月から、

早稲田大学の大学院に入学される事が発表されました。

 

恵俊彰さんが早稲田大学の大学院に入学

恵俊彰 学歴

早稲田大学の大学院に入学する事を発表した恵俊彰さん。

お笑いコンビ「ホンジャマカ」の恵俊彰(57)が4月から早大大学院のスポーツ科学研究科に入学することが25日、分かった。TBS系情報番組「ひるおび」(月~金曜・前10時25分)のMCを務めるなど多忙を極める中で、「新たな挑戦」を決断した。

引用元:スポーツ報知

57歳という年齢になっても学ぶ事への意欲を絶やさずに、

夢を叶えた恵俊彰さんは本当に素晴らしいですよね。

毎週月曜日~金曜日にひるおびに出演しながらの学業は大変だと思いますが、

ようやくかなえられた目標ですから是非頑張って頂きたいですね。

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は恵俊彰さんの学歴や経歴について調査しました。

57歳という年齢でも学ぶ事に対する意欲を失わない恵俊彰さんの今後のご活躍にも注目ですね。

それでは今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA