日本選手団・伊東秀仁団長の経歴は?抗議しない姿勢に批判が殺到!

伊東秀仁 経歴 北京オリンピック 日本選手団 団長
スポンサーリンク

日本選手団団長の伊東秀仁氏に注目が集まっていますね。

北京オリンピックでの不可解な判定に対して日本選手団としては抗議しないと宣言したのです。

では、この伊藤団長とは一体どんな人物なのでしょうか?

調査してみました!

スポンサーリンク

日本選手団・伊東秀仁団長が不可解判定に抗議しない姿勢を示す。

2022年2月13日、北京五輪に出場している日本選手団本部が中間記者会見を開き不可解な判定に対して抗議しない事を発表しました↓

伊東秀仁 経歴 

記者会見を開いた日本選手団の伊東秀仁団長。

北京五輪に出場している日本選手団本部による中間記者会見が13日、北京市内のメーンプレスセンターで行われた。伊東秀仁団長は「抗議するかどうかということについては、現時点では選手、スタッフのケアを最優先し、今大会に注力することが重要という認識で、スキー連盟とも一致している。スキー連盟関係者とも十分に協議を行いながら、選手スタッフに必要な支援があれば検討したいが、今すぐこのルールに対して我々が抗議することはない。

デイリー様より引用

北京オリンピックでは高梨沙羅選手・平野歩選手・新浜立也選手など、

複数の選手が不可解な判定を受けて物議を醸していますね。

特に新浜選手のスピードスケート競技に関しては明らかなミスジャッジにも関わらず、

これは結果論だと言い放ち抗議すらしないというのです。

フライングと判定された不可解な判定が映像がこちら↓

両選手ともに合図のピストルが光ってから動いているにも関わらず、

フライングの判定が下されたのです。

上の動画はスロー再生ですので判別しやすいというのはありますが、

先に動いていないものをフライングだと判定するのはおかしいと言わざるを得ないでしょう。

このような状況を目の当たりにしても何もしようとしない伊藤団長には批判の声が殺到しています。

 

日本選手団の伊東秀仁団長に批判の声が殺到!

抗議をする姿勢すら持たない伊藤団長には批判の声が殺到しています↓

この伊藤団長なる人団長失格ですね,抗議しないということは国際上それを認めるということです,どうしてそれがわからないのか団長失格ですよ.選手団長が抗議しないで誰が抗議するのか,選手の立場になってなって考えられない人が団長では失格は団長あなたですよ。
一番悪いのは伊東秀仁団長だな。
日本選手団として抗議しないのは間違っている。伊東秀仁団長、原田雅彦総監督情けない。
伊東秀仁団長とやら、原田雅彦総監督とやら、腑抜け、怒るべきときに怒れない、ダメ人間、リーダー失格。
オリンピックの伊東秀仁団長の事なかれ主義による「言い成り力」は凄いな。
やるべき仕事をしていないとどれだけ批判を言われようとも、逆らわずに長い物に巻かれる態度は、ステロタイプでティピカルな日本人像を超える逃げ腰姿勢でとにかく凄い。
伊東秀仁団長は不正があっても選手を守らないクズなのね。選手やスピードスケートのことを考えたら結果がどうであれ不正には抗議すべき。

リーダー失格、事なかれ主義、腑抜け、等々…批判の声が相次いでいますね。

ではこのような声が上がる人物がなぜ日本選手団の団長となっているのでしょうか?

きっと余程の経験や知識をお持ちなのだと思い、経歴について調査してみる事にしました!

スポンサーリンク

伊東秀仁氏のプロフィール

伊東秀仁 経歴 日本選手団 団長

出典:https://www.nikkansports.com/

名前:伊東 秀仁(いとう ひでひと)

生年月日:1961年7月6日

出身地:北海道網走市

学歴:明治大学卒

伊藤氏は10歳の時に札幌でフィギュアスケートを始めました。

学生時代にインターハイ3位インカレ3位国体2位という実績を残されています。

高校を卒業後は明治大学に入学。

明治大学

明治大学。

大学を卒業後はニッカウヰスキー社を経て2001年より日本ジェノス社に入社。

現在はジェノスグループの常務執行役員を務めています。

また、個人的な資格として日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー資格を保有されているとの事。

 

伊東秀仁氏の経歴

伊藤氏の経歴は以下の通りです。

伊東秀仁 経歴 日本選手団 団長

出典:https://www.sankei.com/

  • 2005年冬季ユニバーシアード、2006年トリノオリンピックには日本スケート連盟のコーチとして参加。
  • 2006年、日本スケート連盟の元会長久永勝一郎や元フィギュア強化部長城田憲子らによる不正経理事件により、城田の後任としてフィギュア強化部長に就任。
  • 2008年、平松純子の後任としてフィギュア委員長に就任。
  • 2014 ソチオリンピック日本代表選手団 総監督
  • 2018 平昌オリンピック日本代表選手団 総監督
  • 2022 北京冬季オリンピック日本代表選手団 団長

Wikipedia様より引用

伊藤氏のプロフィールや経歴をここまでご覧頂くとお分かりの通り、

自身がされていたフィギュアスケートでの国際大会経験が一度もありません。

つまり伊藤氏は選手としてオリンピックは愚か国際大会にすら出た事がないのに、

日本選手団の団長を務めているという事になります。

どおりで抗議が出来ない訳ですね…

ご自身が世界の舞台で戦った経験すらないのに、

不可解な判定でメダルを逃した選手の気持ちを理解出来るはずがありません。

※こちらはあくまでも筆者の意見です。

なぜこのような人物が日本選手団の団長を務めているのか不思議でなりません…

2022年2月13日時点で北京オリンピックは残すところ1週間です。

この1週間で日本人選手は一体どれだけ我慢をさせられれば良いのでしょうか。

団長としての姿勢を見せて頂きたいと思ってしまいますね…

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は北京オリンピックの日本選手団団長・伊東秀仁氏の経歴について調査しました。

結果が伴わないにしても4年間の努力が報われないような対応はして頂きたくないですね…

それでは、今回はこの辺りで失礼します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA