【フェンシング】見延和靖がイケメン過ぎる!筋肉もヤバいと話題に!

東京オリンピックのフェンシング・男子エペ団体で金メダルを獲得された見延和靖さんが話題になっていますね。

しかし、見延和靖さんの事を良く知らない方は多いのではないでしょうか?

それもそのはず、フェンシングという競技が日本ではマイナー競技の為実力があるのに知名度の低い選手が沢山居るんです。

そこで今回は見延和靖さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

見延和靖さんが東京オリンピックで金メダルを獲得

2021年7月30日に行われたフェンシング男子エペ団体で金メダルを獲得されました↓

フェンシング男子エペ団体

フェンシングの男子エペ団体で金メダルを獲得されたメンバー

フェンシング男子の日本代表が歴史的快挙を成し遂げた。 フェンシング男子エペ団体の決勝が行なわれ、日本はROC(=ロシアオリンピック委員会)を45-36で破り、金メダルを獲得した。

THE DIGEST様より引用

 

正直筆者も全くノーマークだったこの金メダルにかなり驚いています(笑)

しかし、この歴史的な快挙を成し遂げたチームに祝福の声が多く挙がります↓

このように祝福する声が数多く挙がっています。

そんなフェンシング団体のメンバーの中でも見延和靖選手にイケメン!筋肉が凄い!という声が挙がっているのをご存知でしょうか?

しかし、見延和靖さんと聞いてもピンとこない方も多いと思います。

そこで今回は見延和靖選手について調べてみました。

 

見延和靖(みのべかずやす)選手のプロフィール

見延和靖

名前:見延和靖(みのべかずやす)

生年月日:1987年07月15日

血液型:B型

身長:177cm

体重:75kg

出身地:福井県

見延和靖選手は、高校時代に父親の勧めでフェンシングを始めますが当初はフルーレとエペを両立していたそうです。

しかし大学入学後はエペに専念。

主要な学生大会での優勝に加え広州アジア大会団体戦で銅メダルを獲得。

その後『NEXUS』に入社し五輪出場を本格的に目指します。

イタリアへ単身武者修行をしに行くなど順調に力をつけ、日本男子エペ個人では初のワールドカップ優勝を成し遂げました。

また、2018-19シーズンはワールドカップで1勝、グランプリで2勝するなど国際的な舞台での実績を重ねられたとの事。

そして遂に世界ランキング1位となり日本フェンシング界史上初の年間王者にも輝きます。

2020年にはJOCシンボルアスリートにも選出されており、日本のトップフェンサーとして東京2020オリンピックで団体金メダルを獲得されました。

フェンシングが金メダルを獲得するまで見延和靖選手の事を知らなかったのですが、世界でも通用するアスリートだったんですね。

さてそんな見延和靖選手ですが、イケメンという声が多く挙がっているのをご存知でしょうか?

既にお顔が見えていますが、どれくらいイケメンなのか画像で確認してみましょう。

 

見延和靖選手がイケメン過ぎると話題。

では、早速見延和靖選手のイケメンっぷりを画像で見てみましょう↓

見延和靖

真剣な表情の見延和靖選手

見延和靖

イケメンな見延和靖選手

見延和靖選手

笑顔が爽やかな見延和靖選手

見延和靖選手

笑顔になると少しあどけなさが見える見延和靖選手

どうでしょうか?

どちらかというとソース顔で漢っていう感じのイケメンですね♪

しかし笑顔になると一転して可愛らしさが出て来るのが見延和靖選手の良い所な気がします。

そんあ見延和靖選手ですが、実はもう一つ話題になっている事があるのです。

それが…筋肉!

どうやら見延和靖選手、かなりバッキバキの肉体をお持ちのようなのです。

そこで筋肉についても画像を集めてみましたので是非ご覧下さい。

 

見延和靖選手の筋肉がヤバい!

見延和靖選手の筋肉はどれくらいヤバいのでしょうか?

早速画像で見てみましょう↓

見延和靖選手の筋肉

バッキバキ…

見延和靖選手の筋肉

肩回りから腕にかけての筋肉がエグイ…

見延和靖選手の筋肉

背中の筋肉も見ての通り

見延和靖選手の筋肉

キメポーズを取る見延和靖選手

どうでしょうか?

全身バッキバキですよね!

男から見ても惚れ惚れするような肉体だと思います!

プロフィールの部分でも表記していますが、見延和靖選手は2021年現在で34歳です。

34歳にしてこの肉体は素直に凄いの一言ですよね…

オリンピックの舞台で金メダルを取られる方の肉体はまさに規格外でした。

あとがき

いかがでしたか?

今回はフェンシング男子エペ団体で金メダルを獲得された見延和靖選手について調べてみました。

フェンシング界を牽引する人として、是非2024年のパリオリンピックの舞台でもその雄姿を見せて頂きたいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)