鍵山優真 ・父(正和)の若い頃の実績が凄い!元フィギュアスケーターだった!

スポンサーリンク

北京オリンピックに出場している鍵山優真選手が話題になっていますね。

お父様の正和さんと2人3脚でオリンピックに臨んでいる鍵山選手。

実はお父様の正和さんも凄い実績を持っているという事をご存知でしょうか?

今回は鍵山正和さんについて調査してみました!

スポンサーリンク

鍵山正和さんのプロフィール

鍵山優馬 父 正和 若い頃

出典:https://www.nikkei.com/

名前:鍵山 正和(かぎやま まさかず)

生年月日:1971年4月12日

出身地:愛知県名古屋市

職業:コーチ

学歴:愛知工業大学名電高等学校

鍵山正和さんは現在息子さんの鍵山優真さんのコーチを務めています。

ご自身も1992年にアルベールビル五輪・1994年にリレハンメル五輪に出場しており、

12位・13位という好成績を残されています。

1994年のリレハンメル五輪を最後に現役を引退すると、

その後はプロに転向しインストラクターを務められていました。

2002年本田武史さんがご活躍されるまで日本の男子フィギュアスケート界を牽引した人物です。

2018年には脳出血を発症し入院していましたが現在は後遺症を残しながらも回復し、

2022年の北京オリンピックでは息子の優真さんと共に北京オリンピックに挑まれています。

 

鍵山正和さんの若い頃の実績が凄い!

鍵山優馬 父 正和 若い頃

鍵山正和さんの若い頃(1991年)の画像。

正和さんが現役時代(若い頃)の成績は以下の通りです↓

【国内大会】

  • 1988年 全日本ジュニア選手権 優勝
  • 1989年 全日本ジュニア選手権 優勝
  • 1990年 全日本シニア選手権 2位
  • 1991年 全日本シニア選手権 優勝
  • 1992年 全日本シニア選手権 優勝
  • 1993年 全日本シニア選手権 優勝 
  • 1994年 全日本シニア選手権 2位

【国際大会】

  • 1989年 世界ジュニア選手権 3位
  • 1992年 アルベールビル五輪 13位
  • 1994年 リレハンメル五輪 12位

2022年の今でこそオリンピックでメダルを獲得する事は当然のように思えますが、

日本人が初めてオリンピックの舞台でメダルを獲得したのは、

2010年2月に行なわれたバンクーバーオリンピックで高橋大輔さんが獲得した銅メダルです。

高橋大輔 銅メダル

バンクーバー五輪で銅メダルを獲得された高橋大輔さん。

それまではオリンピックの舞台で好成績を残す事すら難しい時代でした。

それを考えれば1990年代に全日本シニアで一時代を築き上げた正和さんの成績は、

とてつも無い成績と言う事が出来るでしょう。

また正和さんがフィギュアスケートで結果を残した事で、

息子の優真さんの活躍に繋がっているという事が出来ますね。

スポンサーリンク

鍵山正和さんは若い頃に結婚し、その後離婚している。

鍵山優馬 父 正和 若い頃

若い頃の鍵山正和さん。

鍵山優馬選手についてネット上の情報を調べていると出て来るのは正和さんのみで、

母親の情報が全く見当たりません。

そこで更に調査を進めて行くと実は正和さんは離婚を経験されている事が分かりました。

いつ結婚していつ離婚したかについては語っておられない為詳細は分かりません。

しかし、1994年のリレハンメルオリンピックの映像で左手の薬指に指輪を確認出来るので、

その前後にご結婚されている事は間違いないでしょう。

鍵山優馬 父 正和 若い頃

リレハンメルオリンピックの演技終了後の鍵山正和さん。

離婚ついても調査を行いましたが分かったのはその事実のみで、

いつどんな理由で離婚に至ったのかは分かりませんでした。

男手一つで家事、仕事、育児、優真さんの練習を見ていた訳ですから、

きっと計り知れない程のご苦労をされて来たのではないでしょうか。

 

鍵山正和さんと優真さんは似ている?

フィギュアスケートで大活躍した経歴を持ち更には大変なご苦労をされている正和さんですが、

実は世間から正和さんの若い頃と現在の優真さんがとても似ているという声が上がっているのをご存じでしょうか?

そこで最後に正和さんと優真さんがどれくらい似ているのか画像で比較してみたいと思います。

お二人のお顔を並べた画像がこちら↓

鍵山優馬 父 正和 若い頃

正和さん(左)と優真さん(右)の比較画像①

鍵山優馬 父 正和 若い頃

正和さん(左)と優真さん(右)の比較画像②

鍵山優馬 父 正和 若い頃

正和さん(左)と優真さん(右)の比較画像③

いかがでしょうか?

瓜二つとまでは行きませんがとても似ていますよね!

正和さんはカッコいいイメージで優真さんはかわいいイメージでしたが、

実は優真さんも演技中は凛々しい表情をしていて凄く正和さんにそっくりな気がします。

2人3脚で歩んで来た競技生活ですが、優真さんは2022年現在でまだ18歳です。

今後の更なる活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は鍵山正和さんの若い頃について調査してみました!

息子の優真さんに夢を託して、今後も2人3脚で頑張って行ってほしいですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)

正和さんは過去に患った病気で現在も後遺症を抱えているそうです…↓

鍵山優真の父は脳梗塞で左半身麻痺!車椅子生活を送りながらコーチの仕事をしていた。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA