維新・遠藤敬の経歴は?ザギトワ選手に秋田犬マサルを贈呈していた!

遠藤敬 維新 経歴 秋田犬 飲食店
スポンサーリンク

維新の会の遠藤敬氏に注目が集まっていますね。

秋田犬保存会の代表理事も務めている遠藤氏。

秋田犬をこよなく愛する政治家、遠藤氏とは一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

スポンサーリンク

遠藤敬氏のプロフィール

遠藤敬 維新 経歴 秋田犬 飲食店

名前:遠藤 敬(えんどう たかし)

生年月日:1968年6月6日

出身地:大阪府高石市

所属:日本維新の会

遠藤敬氏は地元の高石市立高石小学校を卒業後、高石市立高石中学校に入学しています。

中学を卒業後は大阪産業大学附属高等学校へ入学されました。

大阪産業大学附属高等学校の校舎。

この高校からは俳優の杉浦太陽さん、サッカー選手の中山仁斗さん、

テニス選手の奈良くるみさんなどが誕生しています。

遠藤氏は無類の秋田犬好きで元旦の挨拶ではFacebookに以下のような投稿をされていました↓

遠藤敬

出典:遠藤敬氏公式Facebookアカウント。

2022年現在では秋田犬保存会の会長を務められています。

 

遠藤敬氏の経歴

遠藤敬 維新 経歴 秋田犬 飲食店

出典:https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/15028.html

遠藤氏は大阪産業大学附属高等学校をご卒業後に大学へは進学せず飲食店経営を始めたとの事。

※どのような店だったのかは不明でした。

その後は社団法人高石青年会議所理事長や日本教育再生機構大阪会長等を務め、

中山太郎後援会の青年局長などを経て、2011年10月に自民党の大阪府第18区支部長に就任。

次期衆議院議員総選挙での公認が事実上内定していましたが、

自民党大阪府連の一部が遠藤の公認に反対していた為、

当時橋下徹大阪市長が代表を務める大阪維新の会が提唱する競争原理主義への賛意を表明。

橋本徹

大阪市長時代の橋下徹氏。

同日に自民党に離党届を提出し日本維新の会に入党すると、

11月17日に同党大阪府第18区選挙区支部長に就任。

第46回衆議院議員総で日本維新の会の公認で大阪18区から出馬し初当選を果たしました。

度重なる維新の党分裂に際しても一貫して橋下徹氏側に着き、

おおさか維新の会で国会議員団国会対策委員長に起用。

2022年現在は日本維新の会で初代・国会議員団国会対策委員長を務めています。

スポンサーリンク

遠藤敬氏は公益社団法人秋田県保存会の会長を務めている

秋田犬保存会は天然記念物である秋田犬の保護や繁殖などを目的とする公益社団法人で、

1927年に当時の秋田県北秋田郡大館町長である泉茂家氏によって設立されました。

遠藤氏ご自身も秋田犬のブリーダー(繁殖者)だった経歴があり、

2022年現在では遠藤敬氏は秋田犬保存会の会長を務めておられます。

出典:https://akitainu-hozonkai.com/

また遠藤氏は2018年に開催された平昌オリンピックのフィギュアスケートで金メダルを獲得した、

アリーナ・ザギトワ選手に秋田犬を贈呈しています。

遠藤敬 ザギトワ

ザギトワ選手に秋田犬を贈呈した遠藤敬氏(左)

平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した「ロシアからの五輪選手(OAR)」のアリーナ・ザギトワ選手(15)がご褒美に秋田犬を希望していると報じられたことを受け、秋田犬保存会の会長を務める日本維新の会の遠藤敬国対委員長は27日、自らのフェイスブックで、秋田犬を贈呈する用意があることを表明した。

引用元:朝日新聞デジタル

当時は金メダルを獲得したザギトワ選手にばかり注目が集まっていましたが、

このような形で秋田犬保存会の会長としての役目を果たされていたのですね。

しかしその一方で様々な疑いをもたれる事があるようです…

 

遠藤敬氏に違法寄附の疑いが持たれる

2022年2月22日(スーパー猫の日に)、遠藤敬氏が違法な寄付を行っていた可能性があると報道されました↓

遠藤氏が繁殖した犬の血統書。

日本維新の会の遠藤敬・国会対策委員長(53)が、自らの選挙区内の複数の有権者に高額な犬を無償で譲渡していたことが「 週刊文春 」の取材でわかった。公職選挙法で禁じられている寄附行為に抵触している疑いがある。

引用元:文春オンライン

文春オンラインによれば遠藤氏は国会議員になって以降、秋田犬を無償で譲渡してきたとの事。

支援者でもある和歌山市の経営者は取材に対して以下のように答えています↓

「昨年は遠藤さんから仔犬をタダで貰った。(政治資金パーティに)参加したこともありますよ」

その仔犬は2021年の本部展覧会の幼犬最優秀賞を受賞しており、

関係者によれば評価額は30万円を下らないと見られているとの事。

この報道を受けて遠藤氏は以下のようにコメントを発表しました↓

「ご指摘の秋田犬のやり取りにつき、議員を志す前から家族同然の付き合いをしたり、天然記念物である秋田犬の保護繁殖及び文化の保存発展のため、犬質の向上を共に励んできた30年来の犬仲間の方々との間のものであり、選挙や政治とは一切無関係なものです。そして、この犬仲間の間で秋田犬が行き来することはよくあり、持ちつ持たれつの関係にあります。よって、選挙での集票のために、不特定多数の方々に財物を無償で譲渡するケースとは大きく異なり、30年来の犬仲間が協力して良い秋田犬を作出しているという実態をご理解頂けますと幸いです」

引用元:文春オンライン

秋田犬保存会の会長という立場を利用していたとすれば大問題ですが、

長年に渡って秋田犬に関わり続けているお方がそんな事をするはずがないと願いたい所ですね…

この件について2022年2月22日時点で日本維新の会からはコメントが出ていません。

今後の動向に注視していきたいですね。

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は日本維新の会の遠藤敬氏について調査してみました!

秋田犬をこよなく愛する遠藤氏の今後の活動に要注目ですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA