ワシル・ロマチェンコの戦績は396勝1敗?!アマチュア時代の強さがエぐかった…

ワシル・ロマチェンコ 戦績
スポンサーリンク

ワシル・ロマチェンコ氏に注目が集まっていますね。

プロボクシング元3団体統一ライト級王者という肩書きを持つロマチェンコ氏。

実はアマチュア時代に396勝1敗というエグい戦績だという噂があるのです。

そこで今回はその戦績について調査してみました!

スポンサーリンク

ワシル・ロマチェンコ氏がウクライナ軍に入隊。

2022年2月28日、ワシル・ロマチェンコ氏がウクライナ軍に入隊する事が報道されました↓

ワシル・ロマチェンコ 戦績

ワシル・ロマチェンコ氏。

プロボクシング元3団体統一ライト級王者で世界最速の世界3階級制覇王者ワシル・ロマチェンコ(34=ウクライナ)が27日(日本時間28日)、自らのSNSで母国防衛のため、ウクライナ軍に入隊したと報告した。

引用元:日刊スポーツ

この報道に対して世間からは以下のような声が上がっています↓

祖国を守るために命をかけるウクライナの方々には敬意しかない。
ボクシングで世界の頂点に立つ事よりも自国を守りたいという覚悟、尊敬します。
祖国を守るために命をかけて入隊する姿勢に敬意を表します。

このように世間からはロマチェンコ氏の勇気ある行動に敬意を表する言葉が多く上がっています。

では、ロマチェンコ氏とは一体どんな方なのでしょうか?まずは基本的な情報を見て行きましょう。

 

ワシル・ロマチェンコ氏のプロフィール

ワシル・ロマチェンコ 戦績

名前:ワシル・ロマチェンコ

生年月日:1988年2月17日

国籍:ウクライナ

出身地:オデッサ州ビルホロド=ドニストロフスキー

ロマチェンコ氏はウクライナのプロボクサーです。

元WBAスーパー・WBCフランチャイズ・WBO世界ライト級の3階級を

世界最速で制覇したボクシング界の歴史に名を残す人物です。

これまでに獲得したタイトルは以下の通り↓

ワシル・ロマチェンコ 戦績

出典:https://news.yahoo.co.jp/

  • WBOインターナショナルフェザー級王座
  • WBO世界フェザー級王座(防衛3=返上)
  • WBO世界スーパーフェザー級王座(防衛4=返上)
  • WBA世界ライト級スーパー王座(防衛3)
  • WBC世界ライト級王座(防衛0=フランチャイズ王座に認定)
  • WBC世界ライト級フランチャイズ王座(防衛0)
  • WBO世界ライト級王座(防衛2)
  • リングマガジン世界ライト級王座

引用元:Wikipedia

プロボクサーとしての成績は2022年3月1日現在で、

18戦16勝2敗11KOと伝説級の戦績を残されています。

しかし、凄いのはプロボクサーとしての戦績だけではありませんでした。

スポンサーリンク

ワシル・ロマチェンコのアマチュア戦績は396勝1敗

なんとロマチェンコ氏のアマチュア時代の戦績は396勝1敗なのです!

ちょっと想像もつかないような数字ですが…

ロマチェンコ氏はアマチュア時代にオリンピックや世界選手権で輝かしい戦績を残されています↓

ワシル・ロマチェンコ 戦績

ロンドンオリンピックで金メダルを獲得した際のロマチェンコ氏(左から2番目)

獲得メダル
 ウクライナ
男子 ボクシング
オリンピック
2008 北京 フェザー級
2012 ロンドン ライト級
世界ボクシング選手権
2007 シカゴ フェザー級
2009 ミラン フェザー級
2011 バクー ライト級
ヨーロッパアマチュアボクシング選手権
2008 リヴァプール フェザー級
AIBA世界ユース選手権
2006 アガディール フライ級

唯一の1敗というのが2007年に行われた世界ボクシング選手権での銀メダル。

ロマチェンコ氏がプロに転向したのは2013年で25歳の時ですので、

その若さにして既に397戦していた事になります…汗

恐らく正式な試合以外も計算に入っていそうですが流石にその詳細は公開されていませんでした。

仮にそうだとしても驚異的な数字ですよね。

ボクシングでこれだけ輝かしい戦績を持っておられる訳ですから、

かなりの金額を稼がれているでしょうし将来は安泰でしょう。

そんな状況にも関わらずなぜロマチェンコ氏はウクライナ軍へ入隊をしたのでしょうか?

 

ワシル・ロマチェンコ氏がウクライナ軍に入隊したのはなぜ?

ワシル・ロマチェンコ 戦績

軍服を着るワシル・ロマチェンコ氏。

現在ウクライナがロシアの侵攻を受けていると連日報道番組に取り上げられていますね。

当然ロマチェンコ氏は母国のウクライナを守る為に軍に入隊したという事でしょう。

また、入隊の数日前にはinstagramで以下のようなメッセージを発信されたばかりでした↓

ロマチェンコは3日前にもインスタグラムで「全世界の平和と地上の民の啓蒙のために祈る」とし「主よ、あなたの民に平和を与えよ」「主よ、あなたのしもべにあなたの精霊を与えよ、さらば彼らの心はあなたの愛で温められ、彼らを全ての真実と善良に導かれることだろう」「主よ、恵みを彼らに与えてください。そうすれば平安の中であなたを知り、あなたを愛し、愛するだろう」など祈りを呼びかけたばかりだ。

引用元:スポーツ報知

当然の事ですがロマチェンコ氏も決して争いを望んでおらず、

母国を守る為に軍に入隊したという事でしょう。

日本に住んでいる私たちはどこか対岸の火事のように思えてしまいますが、

犠牲者が1人でも少なくなるように祈り続けたいですね…

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

396勝1敗という驚異的な戦績を持つワシル・ロマチェンコ氏。

2022年現在も現役として活躍し続ける彼の今後の活躍に要注目ですね。

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA