兼原真の顔画像やFacebookは?勤務先は南大沢学園で特定か?!

兼原真 顔画像 Facebook 南大沢学園
スポンサーリンク

女子高校生のわいせつな動画を撮影したとして都立高の教諭が逮捕され話題になっています。

逮捕されたのは兼原真容疑者29歳。

では、兼原容疑者は一体どのような人物なのでしょうか?

調査してみました!

 

女子高生のわいせつ動画を撮影して都立高教諭を逮捕。

2022年2月9日、警視庁武蔵野署がポルノ禁止法違反の疑いで兼原真容疑者を逮捕しました↓

武蔵野署

事件を感管轄する武蔵野警察所。

女子高校生(17)のわいせつな動画を撮影したなどとして、警視庁武蔵野署は9日、東京都町田市玉川学園、都立高教諭、兼原真被告(29)=東京都青少年健全育成条例違反で起訴=を児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで再逮捕したと発表した。

毎日新聞様より引用

この報道に対して世間からは以下のような声が上がっています↓

しかし、なんでこういう教師が多いかね…。
犯行件数のデータとかあるんやったらもっと見直して対策するべき。
一部のこういう人のせいで教員が叩かれる。多くの教員は長時間労働に耐えながら頑張ってるよ。
こういう事案は懲戒解雇と免許剥奪のセットに尽きるかと。

逮捕されたのが高校教諭という事で批判の声が多く上がっていますね。

では、兼原容疑者とは一体どんな人物なのでしょうか?

調査してみました!

 

兼原真はどんな人物?

兼原真 顔画像 Facebook 南大沢学園

引用:日テレNEWS

名前:兼原 真(かねはら まこと)

年齢:29歳

住所:東京都町田市玉川学園

職業:都立高校教諭

容疑:児童ポルノ禁止法違反

2022年2月10日23:00時点で兼原容疑者の顔画像は公開されていません。

再逮捕の容疑は2021年7~8月に都内のホテルで3回にわたり18歳未満と知りながら、

女子高校生とわいせつな行為をする様子をスマートフォンで撮影したとしています。

武蔵野署によると兼原容疑者は21年4月下旬にSNSで女子高校生と知り合い勉強を教えていたとの事。

21年11月ごろに女子高校生の保護者が警察に相談した事で発覚。

兼原容疑者はこの女子高校生とわいせつな行為をしたとして、

都青少年健全育成条例違反容疑で1月に逮捕され2月8日に起訴されていました

警察の取り調べに対しては性欲を満たすためにやったと容疑を認めているという事です。

 

兼原真容疑者のFacebookは?

兼原容疑者のFacebookについて調査を行いました。

兼原真 顔画像 Facebook 南大沢学園

Facebookの検索結果。

しかし、兼原真という名前のアカウントは1件も該当しませんでした。

同様にinstagramやtwitterでも同姓同名のアカウントすら該当しません。

どうやら兼原という苗字は全国に約520人程度しかいないようです。

兼原真 顔画像 Facebook 南大沢学園

出典:https://myoji-yurai.net/

これだけの少ない人数ですのでアカウント登録があれば検索ですぐに特定されるでしょう。

しかし兼原容疑者は再逮捕すので1度逮捕された際にアカウントを削除したのかもしれません。

SNSの情報につきましては過去の情報を引き続き調査し新たな情報が入り次第更新致します。

スポンサーリンク

兼原真容疑者の勤務先は都立南大沢学園?

※画像はイメージです。

逮捕された兼原容疑者は都立高校の教諭です。

親世代としては近くに潜んでいたら心配なので何処に勤務しているのか気になりますよね…

そこでインターネット上の情報を調査してみると、ある有力な情報を発見しました。

その内容がこちら↓

兼原真 顔画像 Facebook 南大沢学園

引用元:http://feldt.blog.jp/archives/29798570.html

「都立南大沢学園通信・教諭 兼原 真」と書いてあります。

南大沢学園

都立南大沢学園の校舎。

記載されているURLにアクセスするとPDFのファイルが表示されるのですが、

確認をしても兼原容疑者の名前は存在しませんでした。

書き込みが真実だとすれば1月に逮捕された際に学校側が削除したのかもしれません。

 

兼原真容疑者は真剣交際をしていた?

真剣交際でもアウトだが…

兼原容疑者は今回撮影した容疑について「性欲を満たすためだった」と認めているものの、

1月に逮捕された際には「正当な付き合いだった」と容疑を否認していました。

また、この事件は21年11月ごろに女子高校生の保護者が同署に相談して発覚しています。

被害に遭った女子高生がどのような感情だったかは公開されていませんが、

本人が被害を保護者に相談して発覚したのであれば罪状は強制わいせつ罪になるでしょう。

このような事から2人が真剣交際だった可能性を否定する証拠も無いという事になりますね。

しかし真剣交際であっても女子高生が17歳ですので児童ポルノ法違反である事に変わりありません。

しっかりと反省し自分を見つめ直して頂きたいですね。

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

今回は女子高生のわいせつな動画を撮影したとして逮捕された兼原真容疑者について調査しました。

今回は再逮捕という事であらゆる情報が削除されてしまっていたのかもしれませんね…

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA